株式・証券関連用語集

アセット

アセット(Asset)とは、資産のことを表わす言葉です。証券投資では、投資対象の資産が持つ特性ごとに資産を分類します。この分類をアセットクラスと呼び、具体的には現預金や株式、債券、商品、不動産などがあります。

なお、これは国や地域ごとでさらに細かく分類することも可能です。株式を例にすると、国内株式、先進国株式、新興国株式のように分類するほか、先進国株式を米国株式と欧州株式に分けることもあります。これらの資産は、それぞれリスクとリターンが異なります。リスクが異なる資産を組み合わせることで、運用資産全体のリスクを抑えることが可能です。なお、さまざまな資産をどのような割合で組み合わせて運用するか、配分を決定することをアセットアロケーションと呼びます。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ