投資勧誘方針

岡三オンライン証券株式会社

「金融商品の販売等に関する法律(以下「金融商品販売法」といいます。)」では、金融商品販売業者がお客さまに投資勧誘を行う際は、予め、勧誘に関する方針を定め公表しなければならないこととされています。
当社は、お客さまの信頼を第一に考え、お客さまが自己責任に基づいて安心してお取引いただけるよう、金融商品販売法その他の関係法令・諸規則を遵守し、適正な情報提供と助言を行うため、以下の通り「勧誘方針」を策定し公表いたします。

1. 投資勧誘の基本方針

  • (1) 当社は、お客さまの住所または所在地、氏名または名称、生年月日、投資目的、資産の状況、有価証券投資の経験の有無等を記録した「顧客カード」を備置き、お客さまの知識、投資経験、投資目的、資力等を十分把握したうえ、お客さまの意向と実情に適合した情報提供・投資勧誘を行うように努めます。
  • (2) 当社は、お客さまのご迷惑とならないよう、情報提供・投資勧誘を行う方法や時間帯について十分配慮いたします。
  • (3) 当社は、金融商品のご案内等において、商品内容、リスク内容およびお取引に係る費用等について、誤解のないよう適切な説明・表示に努めるとともに、お客さまがご自身の判断と責任において適切な投資判断を行えるよう適正な情報提供に努めます。

2. コールセンターによるサポート体制

  • (1) 当社のコールセンターは、お客さまのご意向を遂行するための機能を有するものであり、お客さまに特定の商品や銘柄等を推奨する目的で、電話連絡を行うことはいたしません。
  • (2) お問合わせ、ご要望、苦情等がございましたら、コールセンターフリーダイヤル(0120‐503‐239)またはEメール(info@okasan-online.co.jp)でお問合わせください。

3. 社内研修

当社は、お客さまに不適切な勧誘が行われないよう、役職員に対して必要に応じた社内研修を行い、金融商品取引法その他の関係法令・諸規則ならびに商品知識の習得等の研鑚に努めます。

4. 法令・諸規則の遵守

当社は、情報提供・投資勧誘にあたっては、常にお客さまの信頼の確保を第一義とし、関係法令・諸規則等を遵守します。

(2019年8月23日改正)

ページトップへ