スワップポイントカレンダー

スワップポイントとは

金利が異なる2国間の通貨の売買によって発生する金利差調整額がスワップポイントです。 例えば、米国のほうが金利水準が高い場合に、日本円を売って、米ドルを買うと、米ドル金利の受取り、日本円金利の支払いとなり、その金利の差額を受け取ることができます。逆に、米ドルを売って、日本円を買うと、日本円金利の受取り、米ドル金利の支払いとなり、スワップポイントの支払いが発生します。スワップポイントは、反対売買をせずに決済日を日々繰り越す(ロールオーバー)たびに発生します。

スワップポイントカレンダー

< 前月

通貨ペア 米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円
取引日 付与日数 買スワップ 売スワップ 付与日数 買スワップ 売スワップ 付与日数 買スワップ 売スワップ

< 前月

注意事項

  • 各通貨ペアの買スワップ、売スワップは、1取引単位(枚)あたりの金額です。
  • スワップポイントの額は将来を保証するものではありません。
  • 金利の高い通貨を売って、金利の低い通貨を買った場合にはスワップポイントの支払いが生じます。
  • スワップポイントは金利等に連動し、日々変動します。また、プラスからマイナスへ転じる場合もあります。
  • クロスカレンシー取引の場合も、対円通貨ペアと同様、スワップポイントは受渡日ベースで日数計算され、決済の2営業日後に証拠金預託額にクロス通貨で反映されます。なお、建玉決済を行うまで、スワップポイントは、クロス通貨の対円の基準価格でリアルタイムに変動します。建玉決済した場合は、建玉決済日の値洗い後に清算価格が確定します。
  • 「くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引の愛称として使用するものです。
  • 「くりっく365ラージ」は、株式会社東京金融取引所の商標であり、同取引所が上場している取引所為替証拠金取引におけるラージ取引の愛称です。
  • 「取引所FX くりっく365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標です。

岡三オンライン証券の口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンライン証券の口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-503-239(携帯からは03-5646-7532)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ