ZEROファンドプログラム

ZEROファンドプログラム

「ZEROファンドプログラム」とは

投信購入時手数料 0円

お客さまの長期の資産形成を支援させていただくため、当社で投資信託をご購入する際にお支払いいただく手数料である購入時手数料はいつでも、すべて0円です。

たとえば、他社で購入時手数料が3.30%の投資信託を購入された場合、3.30%の購入時手数料相当額をお支払いいただくことになりますが、同じファンドでも当社でご購入された場合、購入時手数料は0円(ノーロード)でお支払いいただきません。

購入時手数料
(当社と他社との違い)
当社 他社
100万円分お申込み 0円! 31,945円
500万円分お申込み 0円! 159,728円
1,000万円分お申込み 0円! 319,457円

・上記はあくまでも例であり、実際にご購入される投資信託や申込金額により異なります。

  • ブル・ベア型投資信託は対象となりますが、ETF等の上場投資信託は対象外となります。
  • 「一括購入」(1回でまとめて購入)でも「積立買付」(毎月一定金額を買付)でも手数料はすべて0円となります。
  • NISA口座でも対象となります。

投信移管手数料 実質0円

他社から時価合計額が500万円以上の投資信託を当社に移管していただいた場合に、お客さまがご負担された移管手数料相当額(税込)を後日お客さまの証券総合取引口座にキャッシュバックすることで移管手数料が実質0円となるサービスです。

投資信託移管手数料キャッシュバックサービス

もうひとつの「ZERO」(信用取引手数料の無料化)

投資信託の保有残高に応じて、信用取引手数料が0円(ZERO)になったり、またIPOの当選確率がアップします。

-日本株信用取引手数料無料-「プレミアゼロ」

当プログラムの変遷

  • 2017年3月21日~ ロードファンド(購入時手数料がかかる投信)の購入時手数料相当額(税抜)を後日お客さまの証券総合口座へ全額キャッシュバックさせていただく制度を開始いたしました。
  • 2017年6月1日~ キャッシュバックさせていただく購入時手数料相当額を「税抜」から「税込」へ変更いたしました。
  • 2017年9月29日~ 時価合計額500万円以上の投資信託を当社へ移管された場合、他社でご負担いただいた移管手数料を後日お客さまの証券総合口座へ全額キャッシュバックさせていただくサービスを追加いたしました。
  • 2020年1月6日~ ロードファンドの購入時手数料相当額(税込)を後日全額キャッシュバックさせていただく「実質0円」から、当初から購入時手数料相当額(税込)をお支払いいただかない「完全な0円」へと変更いたしました。

注意事項

  • 当プログラムのご登録は不要です。
  • 投信移管手数料のキャッシュバック時に当社の証券総合取引口座を解約していた場合は対象となりません。
  • 投信移管手数料のキャッシュバック金額は、雑所得となり総合課税の対象となる場合がございます。詳細につきましては、所轄の税務署にお問い合わせください。
  • 法令に基づきなりすましや名義貸しなどの行為は禁止されています。判明した場合は、当プログラムの対象外といたします。その他、当社が不適切と判断した場合、条件を満たしていても対象外となる場合がございます。
  • 当プログラムは、事前の予告なく内容の変更、または中止する場合がございます。
ページトップへ