株式・証券関連用語集

為替ヘッジ

外貨建ての資産を持っていると、為替変動によるリスクを負います。外国為替相場が円高に傾いたら、外貨建ての資産の評価額が目減りしてしまうためです。また、輸出企業の業績にも響きます。ドル建てで代金が支払われれば、円がドルに対して高くなるほど円に換算したときの金額は安くなってしまうためです。

そういった為替変動が原因のリスクを避けるために行われるのが為替ヘッジです。先物取引やオプション取引などを上手く利用して、円高に傾いた分だけ為替差益が出るようにします。そうすれば、円高で生じた外貨建ての資産の評価損と相殺されるのです。

ただ、為替ヘッジをした場合でも、確実に為替リスクを回避できるとは限りません。また為替ヘッジをするためには、オプション取引の手数料を支払う必要があります。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ