株式・証券関連用語集

FB

Financing Billsの略で、日本語では政府短期証券といいます。かつて日本で財政法、各会計特別法の規定により発行されていた期間数ヶ月ほどの割引債券を指すものです。

1999年に外国為替資金証券、食糧証券、大蔵省証券の3種類の証券が統合され、政府短期証券という名称になりました。また、発行にあたっては、日本銀行や銀行・証券会社などの民間金融機関から発行条件、買い取りを希望する額を公に募集する公募入札方式が採用されていました。国債の一種であるため、流通性があり信用力が高いことから、日本銀行が行う短期国債オペレーションの対象とされていたのも大きな特徴です。現在は割引短期国庫債券(TB)とあわさり、国庫短期証券(T-Bill)といった名称になっています。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ