株式・証券関連用語集

日本銀行

日本唯一の中央銀行であり、日本銀行法による認可法人です。日本銀行法によれば、日本銀行の目的は以下2つとされています。

  • (1)中央銀行として銀行券の発行、通貨・金融の調節を行う
  • (2)銀行・金融機関間の円滑な資金決済を確保することで信用秩序を維持する

最高意思決定機関である政策委員会、総裁・副総裁・審議委員・監事・理事・参与からなる役員、局室研究所、支店、事務所からなる組織です。資本金は1億円で、このうち55,008千円(平成27年3月末現在)を政府が出資し、残りは民間からの出資となっています。また、日本銀行が行う業務のなかで重要な役割を占めているのが公開市場操作(オペレーション)です。これは、銀行などの金融機関に対して国債・手形などの売買を行い、資金量を操作して景気や物価の調整を行うことです。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ