株式・証券関連用語集

ローソク足

ローソク足は株式投資やFXをやる人たちの間で、かなり幅広く使用されているチャートです。形がローソクに似ていることからローソク足と呼ばれています。

一つの足が1日の値動きを表す日足と、1週間の値動きを表す週足、1カ月の値動きを表す月足などがあります。日足は上下の部分が始値と終値を表します。上下の部分から細い線が伸びているものはその日の最高値と最安値を表しています。株価が上がった日と下がった日で色分けされており、通常は赤が始値よりも終値の方が高い日に用いられ、青は終値の方が安い日に用いられます。急激に高騰した日や暴落した日には上下の細い線が長くなります。

値動きがあまりない日は全体的に短い形状になることが多いです。週足や月足に関しても同様です。デイトレード用により短い期間での値動きを見るため、1時間足や5分足、1分足などもあります。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ