株式・証券関連用語集

ファイナンス

ファイナンスというのは、企業における「資金調達」のことをいいます。

企業における資金調達といわれるのは、いくつかの種類があり、一般的には銀行から資金の借り入れを行う方法が最初に想像しやすいと思います。
そのほかには、株式や債券などを発行して資金調達するという方法があり、株式用語としては主にこちらの方を指します。公募増資など新株発行を伴う資金調達のことをエクイティファイナンスと言います。

また、株式の発行と債券の発行にも違いがあり、株式を発行すると発行済み株式の総数が増加する一方で、株式の増加により1株当たりの当期純利益が減少する、薄まってしまうというデメリットもあります。これを「希薄化」といいます。
株価が下落してしまう懸念もあるため、企業も投資家も注意しておかなければいけないポイントとなります。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ