株式・証券関連用語集

SQ

SQとは、「Special Quotation」の略称であり、日本語では特別清算指数と訳します。
株価指数先物取引や株価指数オプション取引の最終決済をするための価格(=清算指数)で、最終清算指数やSQ値などとも呼ばれます。

何年も保有できる現物の株式とは異なり、株価指数先物取引や株価指数オプション取引については決済の期日があります。そのため、満期日よりも前に反対売買をしない場合、SQが清算指数として用いられます。投資家たちは、株価指数先物取引などと同時に現物取引を行い、割安な方を購入、割高な方は売ります。そうした価格差によって利益を得ることができます。この取引形態は裁定取引と呼ばれ、SQの仕組みを活用して取引が行われるのです。

SQの日に現物の売り注文もまとめてすることが多いため、現物の株価に対する影響も場合によって大きくなることがあります。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ