株式・証券関連用語集

信託銀行

ある人が一定の目標の元に、自分が所有する金銭・土地などの財産の運用・管理を専門家に託すことを信託といいます。信託銀行とは、預金・貸出・為替業務など、一般的な銀行業務に加えて金銭・有価証券・金銭債権・動産・不動産の信託など信託業務も行っている銀行を指します。

ただし、すべての銀行が信託業務を行えるわけではありません。銀行法に基づく免許を受けた銀行のなかでも、金融機関の信託業務の兼営等に関する法律(兼営法)に基づいて信託業務を兼営する許可を受けないと、信託業務は行えないのです。近年では、従来行われている銀行業務や信託業務に加え、不動産の売買仲介・鑑定などの不動産関連業務、株主名簿の管理といった証券代行業務、遺言執行・遺産整理などの相続関連業務まで、幅広く手掛ける信託銀行が増えてきました。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ