株式・証券関連用語集

IFRS

IFRSは、International Financial Reporting Standards(国際財務報告基準)の略称で、日本語ではイファースともアイファースとも呼ばれるものです。会社の財務諸表を作成するための会計基準は各国で異なっていましたが、欧州連合(EU)を中心に会計基準のIFRSへの統一が図られています。世界で会計基準が統一されれば、異なる国の企業同士の業績比較が簡単になり、投資や資金調達に良い影響がもたらされます。

日本では2010年3月期の財務諸表から上場企業でIFRSによる決算が認められました。しかし、IFRSの全面的な採用には至らず、従来の日本の基準をIFRSに近づけるコンバージェンスが進められています。日本の企業の大半は依然として日本の会計基準で決算を行っていますが、グローバル企業を中心にIFRSを採用する企業が増えています。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ