株式・証券関連用語集

乖離率

乖離率(かいりりつ)とは、株価が移動平均線からどのくらい離れているか(=乖離しているか)を数値化した指標のことです。
移動平均に対する株価の乖離は、そのうち修正されるものという考えに基づいています。そのため移動平均線からの離れ度合いで、買われすぎているか売られすぎているかを判断することができます。移動平均線は、一定期間の株価の終値の平均値を割り出してつなぎあわせた線をいいます。

投資の世界では、テクニカル指標として広く使用されています。例えば代表的なものに5日移動平均線があり、短期的な株価の動向を把握するために使用されます。直近の5日間の終値平均値をつないだ線であり、株価がこの線上でどのように推移するかによって、強い動きをしているかどうかを確認することができます。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ