株式・証券関連用語集

OPEC

OPEC(Organization of the Petroleum Exporting Countries=石油輸出国機構)は中東、南米、アフリカなど石油を輸出する13か国(2016年12月現在)で構成される組織です。本部は非加盟国であるオーストリアのウィーンに置かれています。

かつて、原油市場は国際石油資本(石油メジャー)と呼ばれる企業群が寡占していました。産油国は自らの権利を保護することを目的に、国際石油資本に対して共同行動をとるための組織として1960年9月にOPECを設立。米国やロシアなどOPECに加盟していない産油国も多数存在しますが、2000年代以降、OPEC加盟国の生産量は世界全体の約4割程度で推移しています。そのため、原油の産出量にかかわるOPECの決定は、依然として世界の原油価格に強く影響しています。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ