株式・証券関連用語集

会社分割

企業組織再編の手法のひとつを指します。ひとつの会社で不採算部門を切り離して新しい会社にしたり、A社とB社が販売部門を共通化して関連会社を設立したりといった方法があります。それ以外に、事業継承の場合に2人以上の人間に事業を別会社として継承させる場合も会社分割といいます。つまり、既存の会社の一部を切り離したり、別の会社と統合させたりすることによって、元の会社の経営の自由度を上げる手法ともいえます。

なお一部ではなく、会社のすべてがほかの会社と統合した場合は合併といいます。会社の分割は複雑であり、基本は会社法の規定に従うことになります。どのような形態の会社分割をとるかによって会社法上は最大4つの分類に分けられます。具体的には2軸と考え、1軸は人的分割と物的分割、もう1軸は新設分割と吸収分割に分けられます。この掛け合わせによって4つに分類できます。それぞれの状況によって対応が異なるので注意が必要です。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ