株式・証券関連用語集

ドル・コスト平均法

ドル・コスト平均法とは、価格が日々変わる金融商品を一度に買付するのではなく、1ヵ月に1回など定期的かつ継続的に一定の金額ずつ買付する方法です。一定額を積み立てると、高いときには少なく、安いときには多く買付するため、一定量を買付するよりも結果的に平均買付単価が引き下げる効果が期待されます。

一括投資のような大きな損失を回避できるため、投資未経験者でも比較的手掛けやすい投資手法と言えます。ただ、短期の投資には向いていなく、金融商品の値動きによっては投資効率が悪くなったり、損失が出る可能性があることには注意が必要となります。

当コンテンツの情報に関してましては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。お客さまが情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供会社および金融商品取引所等は一切責任を負うものではありません。また、記載の情報を商業目的で利用することはもちろん、第三者への提供目的等で加工や再利用および再配信することを禁じます。

お客さまからのご意見・ご要望

初心者向け はじめてのFX・くりっく株365入門セミナー

画面操作をわかりやすく解説!数分でわかる動画コーナー

ページトップへ