マーケット

マーケット情報 2019/01/21 11:02(20分ディレイ)

日経平均
20,752.78+86.71
TOPIX
1,569.65+12.06
JPX日経400
13,925.25+103.57
マザーズ
970.84+20.24
JASDAQ指数
144.62+0.65

その他の情報はこちらからご覧いただけます。

株式市況


※画像クリックで拡大表示します

1月21日【今週の相場】行き過ぎた悲観の修正相場が継続へ

日経平均株価「日足」

NYダウ 24706.35(前日比+336.25)
S&P500 2670.71(前日比+34.75)
ナスダック 7157.23(前日比+72.77)
英FT100 6868.33(前日比+133.41)
独DAX 11205.54(前日比+286.92)
日経225先物(円建て) 20925(前日比+295)

<海外市場動向>
主要3指数は揃って4営業日続伸。米中通商懸念が和らぐなか、世界的な株高の流れを引き継ぎ、朝方の米国株は買いが優勢となった。寄り前に、トランプ政権が大型インフラ投資計画を協議していると伝わったことから、インフラ関連銘柄などが物色を集めた。午後にかけては、やや伸び悩みの展開に。米企業の決算発表を見極めたいとのムードが広がるなか、連休を前に利益確定売りが入り、徐々に上げ幅を縮小。もっとも、投資マインドは良好で、NYダウは最終的に本日の高値圏で取引を終了した。

<国内市場見通し>
今週の日本株相場は、外部環境の改善を追い風に底堅い展開となりそうだ。先週末にかけては1ドル=109円台後半まで円安進行となっており、ドル円相場の持ち直しも支援材料となろう。当面は、年末年始の乱高下による「行き過ぎた悲観」の修正相場が続きそうだ。一方、米中通商問題をはじめ、世界の景気減速懸念、それに伴う企業業績の悪化懸念などは依然として根強い。足元は悲観の揺り戻しが起きているものの、「根本的な問題」の解決には至っていないため、日経平均が21,000円台を回復し、売り方の買い戻しが一巡すれば、徐々に上値の重さが意識される可能性がある点に注意すべきと考える。



当社情報ポータルサイト「株式投資情報局」(ログイン後)・「決算発表銘柄」で最新情報をあわせてご覧ください。

マーケットポイント

株式:チーフストラテジスト 伊藤嘉洋 プロフィール

為替:投資情報部長 兼 シニアストラテジスト 武部力也 プロフィール

プロフィール

伊藤 嘉洋(いとう よしひろ)
岡三オンライン証券(株) チーフストラテジスト
【経歴】
1962年
岡三証券入社。株式部市場課において株式売買を主とする場立ちからスタート。株式市場の熱気を肌で感じる。
1990年
岡三証券株式部長。講演会の講師を務め、相場見通しや注目銘柄を解説して歩き、約9年間も株式部長を務める。
その後、1999年から岡三投資顧問常務取締役、2008年から岡三アセットマネジメント上席ストラテジストを歴任。
2010年
岡三オンライン証券チーフストラテジストに就任。株式相場のストラテジーを日々解説し、新聞等に何度も取り上げられる。豊富な経験に裏付けられた的確かつ鋭いコメントは、多くの投資家および市場関係者から高く評価されており、マーケット界のカリスマ的存在である。

プロフィール

武部 力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株) 投資情報部長 兼 シニアストラテジスト
【経歴】
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年-2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年-2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)
【趣味】
剣道、映画鑑賞。
【活動】
  • ラジオNIKKEI 「マーケットプレス」
    日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
    東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」ほか、日経CNBC等に定期出演、
    金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
  • 公式ブログ「力也のFX道場」
  • 公式動画「株と為替の売買シナリオ」
【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)
2019年01月21日 11:15
注視された中国GDPほか指標は予想範囲維持で感応度を強めたのは豪ドル。対円78.35-40圏から急上昇して高値78.695。但しドル円が冴えず豪ドル円もパッとしないなら対ユーロ、ポンドでの豪ドル強含み程度の期待が現実的か
2019年01月21日 11:07
大手メディアは中国が2024年迄に対米貿易黒字を解消することは難しいとの見方を報道。日経平均は12/19の窓20880円を埋め後は達成感もあり上値が重い状況
2019年01月21日 10:40
米中通商摩擦を睨み午前11時に中国GDP (第4四半期) ・ 12月鉱工業・小売売上高。景気鈍化懸念が強まると豪ドル円では240分足ボリンジャー中心線78.327攻防、78.15-78.00-77.90-75の下値焦点意識
2019年01月21日 10:36
日経平均買い・TOPIX売りのポジション巻き戻しにより日経日金は20686円、20円高迄上げ幅を縮小している。NT倍率は13.22倍に縮小。値上がりは1562、値下がりは500
2019年01月21日 9:53
外部環境改善を手掛かりに上値追い展開。日経日金は半値戻り20823円を達成後、20892円、226円高迄上伸、21000円を射程に入れた。値上がり1734、値下がり317、業種別では電気、機械、銀行、海運が買われ、空運・陸運が安い
2019年01月21日 9:43
月曜日様子見パターンに加えNY休み。110円からの各種売り圧力で積極的な上値追い意欲は乏しいか。ドル円上値焦点は109.80-90-110.00。下値焦点109.60-45上昇帯、35-30。週足雲下限109.69攻防
2019年01月21日 8:15
テクニカル面では12/4以来の25日線20576円を上抜いた。5日線とのゴールデンクロス接近で短期的には買戻しの流れが強まりそうだ。ただ中長期の移動平均線は下向きを続けており戻りを試すには売買エネルギーの拡大が欠かせない
2019年01月21日 8:11
日本株は米国株高、109円後半の円安を好感し戻りを試す展開。CMEは20925円、295円高。中国政府は景気刺激策や米中対立の緩和期待維持で過度な悲観ムードは修正されつつある。12/19以来の21000円を試す展開
2019年01月21日 8:0
先週末のNYダウは米中貿易摩擦の緩和期待から4日続伸した。大手通信社が中国政府は対米黒字を2024年迄に解消する案を提出したと報じた。終値は24,706,35、336,25ドル高。ナスダック指数は7157,23、72,76P高
2019年01月21日 7:58
前週末NYドル円高値109.905、終値109.725。米中貿易協議への期待から(米財務省否定・米通商代表部 (USTR) の動報無し・・) 株高、米債利回り上昇でドルは対主要通貨で前日終値比全面高へ。
2019年01月18日 16:47
週末留意は①米3連休での調整モード程度、②NY連銀総裁の講演、③ 米国が中国への関税引き下げ、とした関連報を巡るトランプ政権の動き、④英紙による英メイ政権の5閣僚辞任覚悟報の行方。株も為替も週末終値・週始値の乖離警戒か
2019年01月18日 13:05
後場は20,600円台で堅調な地合い持続。25日線20,576円を上抜き、チャート形状の好転で買戻しが進んでいる。値上がり1,668、値下がり396。ただ各移動平均線は下降傾向にあるだけに自律反発力が試される。

岡三オンライン証券オリジナル 週間相場見通し

翌週の国内株式・為替の相場見通しについて、当社ストラテジストの見解をレポートにてご覧いただけます。

国内株式

伊藤嘉洋の週間株式相場見通し 1/21週号
底打ち感から自律反発余地を探る局面

今週は12月中国貿易統計悪化や英国のEU離脱協定案否決などが警戒をされたものの、米中貿易摩擦の緩和期待で米国株が上昇。為替が109円台前半の円安に振れるなど、・・・続きはこちら


  • バックナンバー

為替

武部力也の週間為替相場見通し 1/21週号
英議会否決で「1ドル110円」を読む局面

「合意なき離脱になると混乱することも考えられる」-。これは英議会においてEU離脱案採決を控えた1/15の麻生財務相発言だ。翌日には反対多数でEU離脱案が否決されたことを受け・・・続きはこちら


  • バックナンバー

株式ランキング

2019/01/21 11:02(20分ディレイ)

順位 銘柄コード 銘柄名 現在値 値上がり率
1 6666 J-リバーエレテク 288 +25.76%
2 9876 J-コックス 189 +25.17%
3 6300 アピクヤマダ 254 +23.90%

2019/01/21 11:02(20分ディレイ)

順位 銘柄コード 銘柄名 現在値 値下がり率
1 3195 M-ジェネパ 1,142 -11.82%
2 9836 J-リーバイス 1,360 -10.53%
3 7851 カワセコンピュ 542 -8.60%

岡三オンライン証券の口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンライン証券の口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-503-239(携帯からは03-5646-7532)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ