マーケット

マーケット情報 2021/05/11 09:27(20分ディレイ)

日経平均
29,035.79-482.55
TOPIX
1,930.88-21.39
JPX日経400
17,394.99-204.29
マザーズ
1,139.09-18.33
JASDAQ指数
185.38-0.75

その他の情報はこちらからご覧いただけます。

株式市況

5月11日【今日の相場】インフレ懸念が強く、様子見姿勢が高まろう

日経平均株価「日足」

画像クリックで拡大表示します

NYダウ
34742.82(前日比-34.94)
S&P500
4188.43(前日比-44.17)
ナスダック
13401.86(前日比-350.38)

<国内市場見通し>
本日の日本株相場は様子見姿勢が強まり、軟調な展開となろう。景気敏感株は底堅い動きを想定するも、半導体を中心としたグロース株に売りが先行し、日経平均は再び29,000円台前半に押し戻されそうだ。米長期金利が横ばいにも関わらず、ナスダックが軟調な推移となっている。高騰する商品市況から、 コストプッシュのインフレが懸念されており、高いプレミアムが付与されているグロース株にとっては足枷となろう。



当社情報ポータルサイト「投資情報局」(ログイン後)・「決算発表銘柄」で最新情報をあわせてご覧ください。

マーケットポイント

2021年05月11日 09:30
東京ドル円は109.0825の日足一目均衡表雲上限と109.00が上伸性を抑制。超えれば109.25からの下落帯回帰程度が鍵。下値焦点は108.45-65上昇帯を維持させ108.75-70堅調性か。
2021年05月11日 09:22
先日の一部誌では自民党総裁再選前に解散の思考を示唆した菅首相だが今朝の一部紙では野党がコロナ感染状況を理由に内閣不信任決議案を提出しない考えで、そうなると今国会での衆院解散・総選挙は見送り、今秋へ、との見方に・・・。
2021年05月11日 09:17
本日から過去最大規模1260億ドルの米債四半期定例入札が深夜2時予定。今夜は3年債580億ドル、5/12は10年債410億ドル、5/13は30年債270億ドル。バイデン策資金調達での債務顕在化から米債金利動向注視
2021年05月11日 9:12
米国株安を嫌気して主力株中心に売りが広がり、日経平均は29,238円、279円安で始まり29,178円安値まで売り込まれた。東エレ、ファストリ、TDK、ファナック、ダイフク、アドバン、ソニーで130円指数を押し下げている。値上がり576、値下がり1.346。
2021年05月11日 09:08
10時半に4月中国消費者物価指数CPI、生産者物価指数PPI。対中国への感情的不振が恣意的にスルーしている市場感もあるがの対米、対豪との対立激化もあり結果からの2018年2月以来の高値圏となる豪ドル円反応留意。
2021年05月11日 09:01
英スコットランド議会選では地域独立思考の与党スコットランド民族党 (SNP) が全129議席のうち64議席獲得、同調する緑の党8議席を合わせ「独立派」議席は過半数超だが中長期ポンド不安は短期コロナ対策進展に覆われた観
2021年05月11日 08:58
ポンド全面高。対ドルでは2月以来高値、対円では2018年2月以来高値。対ユーロは英仏漁業権でのジャージー島対立も4/7以来高値。英政府がコロナ対策規制を5/17から緩和する方針表明で経済正常化に向けた期待が背景
2021年05月11日 08:52
NYドル円終値108.83。欧米レンジは109.07 (16:35頃) 示現後に108.65 (21:35頃) 安値、そして108.75-85圏推移。米10年債利回り1.6%台がドル支えも109.00のOP観測が上値抑制か
2021年05月11日 7:23
ローソク足は上下に髭を伴う小陽線。11日ぶりに25日線29,418円を上回り、心理的節目であった29,500円を回復した。日経平均の上値は重いながらも、75日線29,271円を下値支持線として、3万円に向けた値固めの動きが継続しそうだ。
2021年05月11日 7:15
日本株は米国株安を嫌気して主力株中心に売り優勢となり、4日ぶりに反落しそうだ。CMEは29,270円、300円安。75日線29,271円の攻防から値固めの展開となろう。内需関連株の循環物色の流れは継続。
2021年05月11日 7:08
市場では先週末発表の冴えない4月雇用統計を受けて、FRBの早期出口戦略への期待が後退している。景気回復のペースをより明確にするために、12日の消費者態度指数や14日の4月小売売上高の発表を確認したい状況にもある。
2021年05月11日 7:00
週明けのNYダウは一時、初の3万5000ドル台に乗せる場面が見られたものの、高値警戒感から売られ、6日ぶりに小幅反落した。終値は34,742.82、34.94ドル安。一方、ナスダック指数はIT・ハイテク株への戻り売りが強まり大幅安。13,401.86、350.38PT安で終了した。

伊藤 嘉洋(いとう よしひろ)

講師
伊藤 嘉洋(いとう よしひろ)
岡三オンライン証券(株) チーフストラテジスト

プロフィール

武部 力也(たけべ りきや)
伊藤 嘉洋(いとう よしひろ)
岡三オンライン証券(株) チーフストラテジスト
1962年
岡三証券入社。株式部市場課において株式売買を主とする場立ちからスタート。株式市場の熱気を肌で感じる。
1990年
岡三証券株式部長。講演会の講師を務め、相場見通しや注目銘柄を解説して歩き、約9年間も株式部長を務める。 その後、1999年から岡三投資顧問常務取締役、2008年から岡三アセットマネジメント上席ストラテジストを歴任。
2010年
岡三オンライン証券チーフストラテジストに就任。株式相場のストラテジーを日々解説し、新聞等に何度も取り上げられる。豊富な経験に裏付けられた的確かつ鋭いコメントは、多くの投資家および市場関係者から高く評価されており、マーケット界のカリスマ的存在である。

武部 力也(たけべ りきや)

講師
武部 力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

プロフィール

力也のFX道場

武部 力也(たけべ りきや)
武部 力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)投資情報部長 兼 シニアストラテジスト
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年-2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年-2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)
【趣味】
剣道、映画鑑賞。
【活動】
■ラジオNIKKEI 「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」ほか、日経CNBC等に定期出演、
金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」
【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三オンライン証券オリジナル 週間相場見通し

翌週の国内株式・為替の相場見通しについて、当社ストラテジストの見解をレポートにてご覧いただけます。

国内株式

伊藤嘉洋の週間株式相場見通し 5/3・5/10週合併号
感染拡大懸念と好業績企業決算との綱引き

今週は日米金融会合やGWの大型連休を控えて、積極的に上値を追う展開にはならなかった。東京市場は新型コロナウイルス感染拡大を巡って変異種の警戒感が広がった。25日から5月11日まで4都府県を対象に緊急事態宣言が発令され、29日は祝日ということもあって様子見気分の強まる中、日経平均は29,000円を挟んだ狭いレンジ内でのもみ合い相場に推移した。・・・続きはこちら


バックナンバーはこちら

株式ランキング

2021/05/11 09:27(20分ディレイ)

順位 銘柄コード 銘柄名 現在値 値上がり率
1 6629 J-テクノホライゾン 1,422 +19.30%
2 6957 J-芝浦電子 4,355 +18.67%
3 1728 J-ミサワ中国 324 +18.25%

2021/05/11 09:27(20分ディレイ)

順位 銘柄コード 銘柄名 現在値 値下がり率
1 7897 ホクシン 216 -13.25%
2 9090 丸和運輸機関 1,693 -12.23%
3 3639 ボルテージ 577 -10.96%
ページトップへ