【業界図鑑】サービス業界 ~ 介護業者は中重度者サービスに注力

2019年10月23日
岡三オンライン証券株式会社

【業界図鑑】サービス業界 ~ 介護業者は中重度者サービスに注力

有効求人倍率が今年5月から低下傾向にある。昨年から1.63倍を維持していたが、今年8月は1.59倍となった。しかし、産業別にみると介護サービスでは4.43倍と上昇し続けている。

1. 介護人材の需要

介護人材の推計では、2020年度末には約216万⼈、2025年度末には約245万⼈が必要となっている。年間6万人の増加が必要だ。これをどう埋めるかが問題である。介護保険法の施⾏以来、サービス量の増加に伴い介護職員数も16年間で3.3倍に増加した。一方、女性の社会進出もあり、在宅介護市場は年率3%程度のペースで伸びている。要介護認定者数は75歳から急速に増え始めるとも言われており、団塊世代がこの年齢を超え始める2020年代に一層需給ギャップが拡大することが見込まれる。

2. 民間企業は訪問系に参入

介護サービスは訪問系と通所系に大別される。訪問系の民間企業の割合は高く、66%である。通所系の民間企業の割合は48%にとどまっているが、2000年時点では同割合は4.5%しかなかった。依然として、通所系では社会福祉法人の割合が39%と高い。

<経営主体別事業所数の構成割合>

出所:厚生労働省「平成29年介護サービス施設・事業所調査の概況」のデータより作成

3. 介護ビジネスの傾向

各社とも介護人材の採用難から、外国人の受け入れを積極化している。関西地盤のケア21は、2019年3月にベトナムから16人の技能実習生を受け入れた。また、介護最大手のニチイ学館は、フィリピン人の採用を積極的に行っており、主に家事代行サービスのスタッフとして起用している。
その他の傾向としては、訪問系において中重度者の対応を強化し、平均顧客単価の上昇を目指している。政府が介護保険適用から軽度者を外す計画をしていることも背景にある。

<介護関連の企業スコア>

出所:岡三オンライン証券-企業分析ナビ

4. 介護関連銘柄

コード 銘柄名 概要 終値
(10/23)
注文画面
2373ケア21関西地盤の在宅介護会社。関東を強化中。老人ホームに保育所も展開。1,845
2374セントケア・ホールディング訪問介護・看護が主体。デイサービス育成中。2020年3月期の新規出店計画は訪問看護15を含む合計28と積極的。503
2398ツクイ神奈川地盤の在宅介護会社。全国展開。有料老人ホームや人材派遣も展開。439
9707ユニマット リタイアメント・コミュニティ埼玉地盤の介護施設会社。全国に293の拠点を持ち、多機能介護施設「そよ風」を展開。1,558
9792ニチイ学館介護と医療事務で首位。教育事業では英会話学校Gabaを運営。1,831

著者プロフィール

増井 麻里子(ますい まりこ)氏

株式会社Good Team 代表取締役社長

証券会社、ヘッジファンドを経て、米系格付会社・ムーディーズでは多業界に亘る大手事業会社の信用力分析、政府系金融・国際協力銀行(JBIC)では国際経済の調査を担当。

経済アナリストとして独立し、主に投資家向けのアドバイザリー業務を実施。

2017年6月、株式会社Good Teamの代表取締役社長に就任。

主な執筆・出演に週刊エコノミスト、国際金融、時事速報、Bloombergセミナー、日経CNBCなどがある。

メルマガ「5 分でチェック!世界の経済指標の読み方」(毎週3回程度)配信中。

注意事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客さまご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。

岡三オンライン証券の口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンライン証券の口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-146-890(携帯からは03-6386-4473)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ