次の一手 ~市場の話題とテーマ~

2021年10月11日
岡三オンライン証券株式会社

【次の一手】「カブりつき・マーケット情報局」武部力也さんに雇用統計・今後の日米経済見通しを伺う

岡三オンライン証券提供の「カブりつき・マーケット情報局」をラジオ日経で毎週金曜日16時20分から放送しています。MCに八木ひとみさんを迎え、私とスパローズの大和さんに加えてゲストの出演も予定しております。番組URLはこちら(過去の録画放送もご覧になれます)

番組は短期から中長期投資家まで楽しめる情報番組として放送しております。週末の放送ですので指標等の騰落を日次ではなく、週次の騰落銘柄の解説などもしております。来週の相場展望や手法など投資に役立つ情報満載でお送り致しますので毎週聞いて頂ければ幸いです。

【ラジオ「カブりつき・マーケット情報局」の補足、振り返り】

個人投資家JACKさんの注目銘柄は?

10月1日の放送は、4月23日の放送に続き個人投資家・JACKさんにお越しいただき、投資手法や注目銘柄を解説頂いた。JACKさんはバーテンダー、予備校講師、サラリーマンなど多彩な職歴ながら2億円の資産を築いたスゴ腕億トレーダーです。現在は株式投資を主戦場としつつもFX投資や不動産投資にも参戦しているそうで今回は前回紹介いただいた銘柄の振り返りや注目銘柄のロジックを伺った。成長と勝ちパターンのロジック解説を是非ご覧頂きたい。

私の紹介銘柄は3445 RS Technologiesを紹介した。シリコンウエハーの再生を行う企業で好調な業績が続いている企業。足元の下落セクターの紹介とリバウンド狙いの銘柄として紹介した。

10月1日のオンデマンド放送はこちら

3445 RS Technologies

武部力也さんに雇用統計・今後の日米経済見通しを伺う

10月8日の放送は岡三証券投資情報部武部力也シニアストラテジストに出演頂き足元の相場解説や雇用統計の見通しについて詳しく解説頂いた。
キーワードは「G(が、ぎ、ぐ、げ、じ)」というテーマで米債務上限問題・ドル高・米長期金利高・原油高などについてお話し頂いた。
後半は政治について言及しているので政治に詳しい武部さんの解説をじっくりしていただいているので是非アーカイブを聞いて頂きたい。

私の銘柄は3641パピレスを振り返った。紹介時より下落している銘柄で下落理由や電子マンガ業界を取り巻く環境を同業のビーグリーの業績とともにお話しした。電子マンガセクターは紙から電子への移行を追い風に急成長が続いているうえ、高収益のセクターであるため、投資家からの感心が高い。市場成長が続いているセクターは自然に成長をしていくが、シェアを取りたいために広告戦略を積極的に行ってきた。このため、利益率が抑えられている傾向があったが広告費のバランスを間違えて成長が止まったと誤解される事も多々ある。
値引き合戦や海賊版サイトの状況などもアップデートしているのでアーカイブを確認して欲しい。

3981 ビーグリー

10月8日のオンデマンド放送はこちら

岡三オンライン証券では「3分でわかる株式投資」という動画サイトで私が先月の相場回顧や今月の株主優待などを紹介している。3分で見ることができる動画が多数アップロードしているので是非見ていただきたい。

コード 銘柄名 終値(10/11) 注文画面
3445RS Technologies5,580
3641パピレス1,518
3981ビーグリー1,606
6257藤商事926
6612バルミューダ5,680
7593VTホールディングス524
7674NATTY SWANKY3,630
8306三菱UFJフィナンシャル・グループ664
8860フジ住宅691
9281タカラレーベン・インフラ投資法人 投資証券122,300

執筆者

Bコミ(坂本 慎太郎)氏
こころトレード研究所所長

2002年から6年間証券会社のディーラーとして株式と先物の売買を経験。
2008年から株式会社かんぽ生命保険に転じ、債券や株式のファンドマネージャーや運用計画の策定等の運用業務に携わる。
かんぽ生命退職後、個人投資家育成のため、中級者の個人トレーダーのスキルの穴埋めを目的としたこころトレード研究所を運営。
日本株を中心に短期は板読み、中長期はマクロ経済の方向感を押さえつつ、業績や資金動向等の需給に重きを置いた運用を行っている。
株式以外には債券、不動産、太陽光発電所等、様々な投資を行っている。
パンローリング社で「株のデイトレ・スイングトレード通信スクール」を運営。

こころトレード研究所

注意事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
ページトップへ