次の一手 ~市場の話題とテーマ~

2020年10月02日
岡三オンライン証券株式会社

【次の一手】菅政権のもと進展が期待される少子化対策関連銘柄

9月17日、厚生労働省は2019年の人口動態統計(確定数)を公表した。出生数は約86.5万人(2018年から約5.3万人減少)、合計特殊出生率は1.36ポイント(2018年から0.06ポイント減少)であった。出生数は過去最少を更新し、初めて90万人を下回った。また、一人の女性が出産可能とされる15歳から49歳までに産む子供の数の平均を示す合計特殊出生率は1975年以降、人口を維持するために必要とされる2.0ポイントを下回り続けている。

出典:厚生労働省「令和元年(2019)人口動態統計(確定数)」より岡三オンライン証券作成

このように日本の少子化が進む背景には、生涯未婚率の上昇や晩婚化による出産への不安などの要因が挙げられる。日本の少子化は1990年代から社会問題として挙げられており、政府主導で様々な対策を講じられている。9月16日に第99代内閣総理大臣に就任した菅義偉総理大臣も少子化対策の一環として、新婚世帯の家賃や敷金・礼金、引っ越し代など結婚に伴う新生活にかかる費用の給付の上限を30万円から60万円へ拡充する方針の表明や、不妊治療に対する公的保険の適用範囲を高額な医療費がかかる体外受精といった高度生殖医療にも適用することを検討するよう厚生労働省へ指示を出すなど、結婚や出産がしやすい環境作りに取り組んでいる。

出典:内閣府資料「平成30年度結婚新生活支援事業【概要】」より

今回の次の一手では少子化対策をテーマに、不妊治療を手掛ける銘柄を紹介する。また、子供を授かるには男女の出会いが必要だ。異性との出会いの場を設けるイベントの開催やマッチングサービスの提供などの結婚へ繋がる婚活事業を展開している銘柄も併せて紹介するので参考にしていただきたい。

不妊治療関連銘柄

コード 銘柄名 終値
(10/2)
注文画面
3199綿半ホールディングス1,564
4514あすか製薬1,400
4552JCRファーマ2,986
4554富士製薬工業1,212
4571ナノキャリア395
(4514)あすか製薬

内科(消化器、甲状腺)領域、産婦人科領域、泌尿器科領域に強みを持っており、医薬品の研究開発や医薬情報の提供を主な事業として展開している。不妊症治療薬フォリトロピンガンマの開発研究をしており、治験の3つのステップのうち1つめのステップである臨床薬理試験終了まで進捗している。

婚活関連銘柄

コード 銘柄名 終値
(10/2)
注文画面
6046リンクバル350
6071IBJ1,059
6181タメニー211
(6046)リンクバル

日本最大のイベントECプラットフォーム「machicon JAPAN」や、オンラインマッチングサービス「CoupLink」などを運営しており、街単位で行われる大型の合コンイベント「街コン」ビジネスのパイオニアである同社。人と人を繋ぐ事業に焦点を当てており、求職中の学生と求人募集をしている企業や採用担当とを繋ぎ合わせるアプリ「人事トーク」を昨年9月からリリースしている。

(岡三オンライン証券 エクイティ事業部)

注意事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
ページトップへ