次の一手 ~市場の話題とテーマ~

2020年07月06日
岡三オンライン証券株式会社

【次の一手】「カブりつき・マーケット情報局」上半期の振り返り

岡三オンライン証券提供の「カブりつき・マーケット情報局」をラジオ日経で毎週金曜日16時20分から放送しています。MCに八木ひとみさんを迎え、私とスパローズの大和さんに加えてゲストの出演も予定しております。番組URLはこちら(過去の録画放送もご覧になれます)

番組は短期から中長期投資家まで楽しめる情報番組として放送しております。週末の放送ですので指標等の騰落を日次ではなく、週次の騰落銘柄の解説などもしております。来週の相場展望や手法など投資に役立つ情報満載でお送り致しますので毎週聞いて頂ければ幸いです。

【ラジオ「カブりつき・マーケット情報局」の補足、振り返り】

大和今週の入魂銘柄

6月26日の放送はゲストなしの3人進行でお送りした。久しぶりに大和さんの「大和今週の入魂銘柄」を放送した。
久しぶりのコーナーであったが相場の後押しもあり、紹介銘柄は順調な上昇を見せた。
大和さん注目の銘柄は6702富士通、3093トレジャー・ファクトリーの2銘柄。富士通はスーパーコンピューターの性能が他国を圧倒したこと。こちらは確かに凄いことだが、業績に結び付くかわからないと解説した。
トレジャー・ファクトリーは他の小売店と月次業績を比較して好調なので選択したとのことであったがこの目の付け所はとてもすばらしく、大和さんの成長を感じた。
コロナウイルスの影響で休店している期間が長かったにも関わらず月次がそこそこ良好なのは自粛期間の断捨離と宅配の買い取りを活用していることと推測。今後消費増税の悪影響や冬にかけてボーナスのカットなども想定できるため、リサイクル店には追い風だと考えている。

私の振り返り銘柄は4323日本システム技術。ソフト開発やパッケージソフトの販売などを手掛ける企業で同業他社と比較すると低いPERに着目と解説していたが、コロナウイルスの影響を受けにくい業種であることから再びシステム会社が物色されたのであろう。

6月26日オンデマンド放送はこちら

5698 エンビプロ・ホールディングス

上半期の振り返り

7月2日の放送は「上半期の振り返り」というテーマで岡三オンライン証券提供の資料をもとに大まかな相場の振り返りの後に個別銘柄の解説を行った。
上半期の相場は2019年から減益傾向が続いていたが、コロナウイルスの顕在化により一気に弱気転換、ポジションの解消と共に株価は下落し日経平均は16000円台まで下落した。その後は世界的な金融緩和の影響により株価はV字回復、ナスダックは史上最高値を更新した。
上半期のパフォーマンスは日経平均▲5.78%、マザーズ指数+12.7%とマザーズ指数が堅調に推移した。この背景は構成銘柄がバイオ、ハイテク関連が多く、コロナウイルスの影響を受けにくいことが大きな要因だろう。加えて、バイオ企業に大規模な増資が出なかったことも大きい。
番組では個別銘柄も紹介しているのでこちらも合わせて見て頂けると上半期の復習の一助になるはずだ。

7月3日のオンデマンド放送はこちら

7725 インターアクション

岡三オンライン証券では「3分でわかる株式投資」という動画サイトで私が先月の相場回顧や今月の株主優待などを紹介している。3分で見ることができる動画が多数アップロードしているので是非見ていただきたい。

コード 銘柄名 終値(7/6) 注文画面
3093トレジャー・ファクトリー778
3627ネオス672
3955イムラ封筒799
4323日本システム技術1,689
5698エンビプロ・ホールディングス556
6096レアジョブ2,371
6702富士通12,675
7545西松屋チェーン1,089
7725インターアクション1,937
9702アイ・エス・ビー2,150

執筆者

Bコミ(坂本 慎太郎)氏
こころトレード研究所所長

2002年から6年間証券会社のディーラーとして株式と先物の売買を経験。
2008年から株式会社かんぽ生命保険に転じ、債券や株式のファンドマネージャーや運用計画の策定等の運用業務に携わる。
かんぽ生命退職後、個人投資家育成のため、中級者の個人トレーダーのスキルの穴埋めを目的としたこころトレード研究所を運営。
日本株を中心に短期は板読み、中長期はマクロ経済の方向感を押さえつつ、業績や資金動向等の需給に重きを置いた運用を行っている。
株式以外には債券、不動産、太陽光発電所等、様々な投資を行っている。
パンローリング社で「株のデイトレ・スイングトレード通信スクール」を運営。

こころトレード研究所

注意事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
ページトップへ