次の一手 ~市場の話題とテーマ~

2019年10月28日
岡三オンライン証券株式会社

【次の一手】「カブりつき・マーケット情報局」ゲストとして3週連続で個人投資家にお越し頂きました

岡三オンライン証券提供の「カブりつき・マーケット情報局」をラジオ日経で毎週金曜日16時20分から放送しています。MCに八木ひとみさんを迎え、私とスパローズの大和さんに加えてゲストの出演も予定しております。

カブりつき・マーケット情報局

ラジオNIKKEIのサイトに移動します(過去の録画放送もご覧になれます)

番組は短期から中長期投資家まで楽しめる情報番組として放送しております。週末の放送ですので指標等の騰落を日次ではなく、週次の変動幅を紹介しております。来週の相場展望や手法など投資に役立つ情報満載でお送り致しますので毎週聞いて頂ければ幸いです。

【ラジオ「カブりつき・マーケット情報局」の補足、振り返り】

井村俊哉さん出演

10月11日の放送は個人投資家の井村俊哉さんにお越しいただき、株主優待の投資法について伺った。
トピックとしては

  • 優待王子の視点から見て、10月優待いまから仕込んで間に合うもの
  • 期間にとらわれずここからじっくり仕込みたい優待株の話
  • 優待株を仕掛けるコツの伝授

年間大量の株主優待を取得している井村さんから優待の取得方法や10月の優待を紹介しているのでご覧頂きたい。

MY銘柄ご相談BOXのコーナーは井村さんにも参加してもらい2471エスプールを解説。「業績が想定した成長率で伸びる予想なら株価も上昇するはずだ」という相談であったが、その成長を株価が先取りしている可能性があるため、業績が伸びた分PERがスライドするわけではない。長期的な成長の先取りしている場合があり、成長株投資の落とし穴になるので注意していただきたい。

10月11日のオンデマンド放送はこちら

4323 日本システム技術

個人投資家DAIBOUCHOUさん出演

10月18日の放送は個人投資家DAIBOUCHOUさんにお越しいただき、約20年間の株式投資について語って頂いた。
DAIBOUCHOUさんには今年3月に投資戦略フェアで行ったカブりつきマーケット情報局のリアルイベントにも出演され、そのとき検証頂いた「9057遠州トラック」が好パフォーマンスとなっているため、解説と補足を頂いた。
その他、株式投資との出会いからトレードルールや投資のモットー、銘柄の見つけ方、成功・失敗談、メンタルコントロールまでDAIBOUCHOUさんの経験から学べる話がふんだんに盛り込まれているので是非オンデマンドを見て頂きたい。

私は6013タクマを紹介した。焼却炉などのプラントを作っており、公的な仕事も多いうえ、過去に納品した焼却炉等のメンテナンスをも請け負うことが多く、不況にも強くディフェンシブ性も高いと解説した。

10月18日のオンデマンド放送はこちら

6013 タクマ

www9945さん出演

10月25日の放送は個人投資家のwww9945さんが前回の出演時にお話し頂いたオリジナル手法「スカイツリー戦略投資術」を再度解説、長期保有を前提に配当や優待狙いで銘柄を探すお話や、実際に足を運んで目で確かめておもしろい銘柄を探すコツを伺った。

今回は前回お話し頂いたポートフォリオを元に変化やそのときの相場に合わせた判断などをじっくり解説しているため、中期投資を行う投資家にはエントリーやロスカットのタイミングとロジックは特に参考になるだろう。

私は7945コマニーを紹介した。決算発表シーズンを控えて、一つの考え方として同業他社の業績に着目して銘柄を絞り込む手法を紹介した。業界を取り巻く問題なども解説しているので是非見て頂きたい。

10月25日のオンデマンド放送はこちら

コード 銘柄名 終値(10/28) 注文画面
7945コマニー1,353現物買
6048デザインワン・ジャパン321現物買
7818トランザクション928現物買
6013タクマ1,256現物買
7826フルヤ金属5,060現物買
4343イオンファンタジー2,938現物買
3564LIXILビバ1,810現物買
7945コマニー1,353現物買
2393日本ケアサプライ1,431現物買
3563スシローグローバルホールディングス7,450現物買

執筆者

Bコミ(坂本 慎太郎)氏
こころトレード研究所所長

2002年から6年間証券会社のディーラーとして株式と先物の売買を経験。
2008年から株式会社かんぽ生命保険に転じ、債券や株式のファンドマネージャーや運用計画の策定等の運用業務に携わる。
かんぽ生命退職後、個人投資家育成のため、中級者の個人トレーダーのスキルの穴埋めを目的としたこころトレード研究所を運営。
日本株を中心に短期は板読み、中長期はマクロ経済の方向感を押さえつつ、業績や資金動向等の需給に重きを置いた運用を行っている。
株式以外には債券、不動産、太陽光発電所等、様々な投資を行っている。
パンローリング社で「株のデイトレ・スイングトレード通信スクール」を運営。

こころトレード研究所

注意事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
ページトップへ