次の一手 ~市場の話題とテーマ~

2019年08月16日
岡三オンライン証券株式会社

【次の一手】日米貿易交渉の進展で恩恵を受ける企業

8月13~14日にワシントンで開催された事務レベル貿易協議では農産品や工業製品の関税引下げを議題に一定の進展があった模様だ。日米貿易交渉は日本からは茂木敏充経済財政・再生相を米国からはライトハイザー米通商代表部(USTR)代表を中心に協議を進めている。7月は参院選があったため日本側の事情を考慮し進展を控えていた。24~26日にフランス南西部ビアリッツで開かれる先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)の際に日米首脳会談が予定されているのに先立ち来週21~22日の日米両政府による閣僚級貿易交渉を開催し、9月の国連総会に合わせて米ニューヨークで予定されている日米首脳会談での合意に向けて大詰めの交渉になりそうだ。

交渉において、米国側は環太平洋経済連携協定(以下、TPP)より優位な交易条件を、日本側はTPPと同水準の交易条件を掲げている。日米貿易交渉の合意に向けてTPPを考慮した調整が必要である。米国側は自動車を含む工業製品の市場開放よりも、TPP発効や米政権による対中制裁関税などにより不利な競争を強いられている農産品の市場開放へ積極的な姿勢だ。政治的な観点では、2020年の大統領選に向けて農村部の票を獲得するため、自国農業へ貢献したという成果を得ることはトランプ大統領にとって有効なインセンティブと言える。仮に、TPPと同水準の交易条件が適用された場合、米国産の多くの品目で関税が軽減される。魚介類は即時撤廃、重要項目である牛肉への関税は現行の38.5%から1年後には27%、16年後には9%まで逓減することになる。牛肉を輸入する企業にとって食材コストの低下による採算改善が見込まれる。

今回の次の一手では、米国産牛肉を輸入している企業に焦点を当てる。日米貿易交渉が9月末に合意をした場合、米国産牛肉の価格低下で恩恵を受ける企業に注目したい。

【S Foods:日足:6カ月】

米国産牛肉輸入の先駆で「こてっちゃん」が代表商品の同社。連結子会社27社、その他の関係会社4社で構成されており、合併、買収、投資及び既存事業の強化を通じて食肉事業の統合・展開を推し進めている。畜産から製造・卸売りや小売・外食と食肉事業の川上から川下まで事業を展開していることが同社の特徴である。20年2月期第1四半期の連結営業利益は前年同期比16.9%減となり、決算発表後に株価の下げが目立ったが、20年2月期予想PER13倍を割安と評価し複数の証券会社が強気のレーティングを出している。予想されているPERはおおよそ16~17倍ほどで、株価としては4,000円前後を目標株価としている。8月末日が株主優待の権利確定日のため優待狙いでの購入も一つの手だ。

【吉野家ホールディングス:日足:6カ月】

牛丼大手チェーン店「吉野家」を持つ同社。「吉野家」の他に讃岐うどんの「はなまる」、ステーキなどのレストランチェーンの「アークミール」、回転寿司「京樽」などといった外食チェーン店を運営しており、海外展開もしている。昨年度は昨年9月の台風や地震などの災害による店舗休業や営業時間の短縮の他、人件費の増加・原材料費の価格上昇があったため増収ではあるものの減益であった。同社は、本年度は増収を維持しつつも、前年度並みの減損損失は見込んでおらず、当期利益の大幅増益を想定している。こちらも8月末日が株主優待の権利確定日のため優待狙いでの購入も一つの手だ。

以下に、米国産牛肉の価格低下で恩恵を受ける企業を紹介するので、参考にしていただきたい。

コード 銘柄名 終値
(8/16)
注文画面
2281プリマハム1,992
2282日本ハム3,860
2292S Foods3,085
2296伊藤ハム米久ホールディングス628
7550ゼンショーホールディングス2,393
7616コロワイド2,053
8153モスフードサービス2,313
9861吉野家ホールディングス2,242
9887松屋フーズホールディングス3,715

(岡三オンライン証券 エクイティ事業部)

注意事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。

岡三オンラインの口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンラインの口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-146-890(携帯からは03-6386-4473)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ