次の一手 ~市場の話題とテーマ~

2019年07月09日
岡三オンライン証券株式会社

【次の一手】下半期も注目の中小型株

東京市場は今月から下半期相場に突入。上半期の日経平均やTOPIXは昨年末に比べてプラスとなったものの、主要指数が最高値圏で推移する米国に比べると小幅な上昇にとどまった。7月に入り、まずは6月末の米中会談を好感してスタートしたが、その後は膠着ムード。商いも低調で、盛り上がりを欠いている。

年後半こそ日本株に期待、と考えたいところだが、現状、市場を取り巻く環境に大きな変化は見出せない。先日の米中会談では何か決定的な事柄が決まったわけではなく、問題を先送りした格好にすぎない。今後もトランプ米大統領が選挙や支持率を意識して他国に対して強硬的な政策を打ち出したり、新たなターゲットを作り出し、その度にマーケットが動揺するケースがあると想定される。その一方、支援要因として意識されるのが世界的な金融緩和策への期待だ。「通商問題(トランプ大統領)懸念VS緩和期待」の構図がしばらく続きそうである。

このような状況下では、グローバルな通商問題と関係性の薄い内需の中小型株が引き続き選別物色の対象となることが考えられる。特に業績の好調な銘柄や、成長期待の強いテーマ(例えば人材不足の対応や決済サービスなど)に密接に関わる銘柄を想定する。今回はそのように考えて、上半期に下がった銘柄ではなく、業績や事業内容が注目されて上昇する局面のあった銘柄にスポットを当ててみた。上半期に活躍した銘柄に下半期も引き続き注目してはどうか、という狙いである。

以下の銘柄は、上半期(昨年12月末と今年6月末の比較)に50%超値上がりし、今期(19年9月期や20年2月期、20年3月期)過去最高の営業利益を見込んでいる銘柄という条件でピックアップした。

コード 銘柄名 事業内容 終値
(7/9)
注文画面
3769GMOペイメントゲートウェイEC業者向け決済処理サービス7,060
6027弁護士ドットコム法律サイトや電子契約サービス4,995
6095メドピア医師向け情報サイトや予防医療サービス1,557
6569日総工産製造業向け派遣1,526
6572RPAホールディングス事務作業代行ソフト2,343
7034プロレド・パートナーズ成果報酬型コンサル7,370

GMOペイメントゲートウェイはEC事業者向けなどにクレジットカード決済代行サービスを展開。EC購入者が商品を受け取った後で支払いできる「GMO後払い」、銀行口座と連動したスマホ決済サービス「銀行Pay」なども手掛ける。今年2月にはキャッシュレス決済の基盤作りで三井住友カード、米ビザと基本合意。キャッシュレス決済市場の拡大が見込まれる中、「25年9月期に営業利益250億円(前期実績比3.8倍)以上」との目標を掲げており、市場では中期的な成長に期待する声が多い。

GMOペイメントゲートウェイ(3769):日足 6ヶ月

日総工産は自動車、電子部品など製造業向け派遣。事業環境は半導体が足下不透明だが、カーエレクトロニクスと5G通信が有望という。全国9ヵ所に教育施設を有し、人材育成に積極的。スキルアップした技能社員を大口顧客に配属することで評価を高め、収益拡大につなげる循環を形成しているのが強み。前19年3月期営業利益は過去最高となる28億6900万円(18年3月期比59%増)に拡大した。前期からスタートした中期経営計画の定量目標をほぼ1年前倒しで達成し、今年5月に新たな中計を策定。最終年度となる22年3月期に営業利益73億円(19年3月期実績比2.5倍)を目指すとしている。

RPAホールディングスは人手不足やホワイトカラー業務の効率化・自動化の流れを追い風に、事務作業代行ソフト「ビズロボ!」の好調が続く。今週12日に20年2月期第1四半期(3-5月期)決算の発表を予定。4月に20年2月期の大幅増収増益見通しを公表すると、株価は2日連続ストップ高を記録。その後も5月下旬にかけて大幅高を演じた。好決算期待のハードルが高まっている点は否めないが、株価は5月高値から3割ほど下落しており、調整十分。再び業績を素直に評価する展開に期待したい。

執筆者

中村 鋭介 氏

株式会社ストックボイス 記者
ストックボイスで記者としてマーケット(主に新興市場)の取材に携わる。

注意事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。

岡三オンライン証券の口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンライン証券の口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-503-239(携帯からは03-5646-7532)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ