次の一手 ~市場の話題とテーマ~

2019年03月08日
岡三オンライン証券株式会社

【次の一手】突発的な需要が見込める大型連休対応関連銘柄まとめ

新元号の発表まで1カ月を切った。皇太子さまが即位する5月1日を含んだ大型連休を楽しみにされている方も多いだろう。今年の大型連休は4月27日~5月6日の10連休ともう1つある。8月の山の日(8月11日は日曜日のため12日が振替休日となる)とお盆休み(8月13日~15日)があり、16日金曜日に休むことができれば9連休となる。5月の大型連休が決定したのは昨年12月8日であるが、その前から旅行の予約が増加しており、その決定後も順調に予約が増加していると伝えられている。実際に、旅行代理店各社はこの大型連休の特集を組んでおり大きなビジネスチャンスであるのは明白である。

出所:各種資料 作成:岡三オンライン証券

2019年は大型連休の他にもラグビーワールドカップもある。ラグビーワールドカップは首都圏だけではなく北は札幌から南は熊本・大分まで12会場で44日間も開催される。2020年の東京で開催される大規模競技大会でインバウンド需要の高まりに加え、2019年は日本国民の大移動から国内旅行需要が喚起されると予想される。旅行代理店・旅行予約サイトや交通、宿泊関連の銘柄は万遍なくおさえておきたい。

旅行代理店・旅行予約サイト
コード 銘柄名 終値
(3/8)
注文画面
3679じげん598
3926オープンドア3,035
4755楽天928
6548旅工房1,948
7048ベルトラ1,442
9603エイチ・アイ・エス4,080
交通
コード 銘柄名 終値
(3/8)
注文画面
9041近鉄グループホールディングス5,050
9045京阪ホールディングス4,435
9201日本航空3,922
9202ANAホールディングス3,988
宿泊
コード 銘柄名 終値
(3/8)
注文画面
4681リゾートトラスト1,474
6565ABホテル1,987
9616共立メンテナンス5,250

今回のように突発的に国内旅行者数が増える場合には人材派遣会社に注目したい。大型連休期間は休暇を楽しむ人がいる一方で働いている人もいる。休日・祝日に仕事のあるサービス業にとって書き入れ時であるとともに人手不足が問題となる。特に、コンビニエンスストアなどの小売業や飲食店業界は人員を学生アルバイトで賄っている場合が多く、大型連休となると、休暇希望が続出すると考えられ一時的に人手不足に陥りやすい。短期的な穴埋めに人材派遣の需要は一時的に高まるだろう。また警備会社にも注目したい。銀行の多くは休日・祝日は窓口を閉めてしまう。ATMは通常通り稼働するが、連休中は入金よりも出金が多いため現金不足で停止する可能性がある。そのため警備会社と連携して現金の補充を徹底して連休対応する。大型連休対応ならではの関連銘柄もおさえておきたい。

人材派遣
コード 銘柄名 終値
(3/8)
注文画面
2168パソナグループ1,551
2427アウトソーシング1,297
2471エスプール1,723
6539MS-Japan1,638
警備
コード 銘柄名 終値
(3/8)
注文画面
2331綜合警備保障4,750
9735セコム9,479
9740セントラル警備保障4,165

(岡三オンライン証券 エクイティ事業部)

注意事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。

岡三オンライン証券の口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンライン証券の口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-503-239(携帯からは03-5646-7532)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ