次の一手 ~市場の話題とテーマ~

2019年02月22日
岡三オンライン証券株式会社

【次の一手】「5G技術」普及後を見据えて今のうちに仕込みたい「量子コンピュータ関連銘柄」

1月9日、ラスベガスでThe International Consumer Electronics Show(以下CES)が開催された。CESは世界最大規模の家電見本市であると共に実用化されうる最先端技術のお披露目会でもある。近年のCESでの話題は、人工知能「AI」やモノとモノをインターネットでつなぐ「IoT(Internet of Things)」、それを支える基礎技術である「5G技術」など次世代技術で持ちきりである。中でも、「5G技術」は昨年10月に米通信大手であるベライゾンが5G対応家庭向けブロードバンドサービスを世界で初めて提供開始し話題となった。現行の4G技術(LTE)と比較して、ピークの通信速度は100倍、接続機器数は100倍でありながらも消費電力・通信遅延も抑えられるという。

出所:各種資料 作成:岡三オンライン証券

「5G技術」の普及が広まれば私たちの生活が大きく変わるとされている。イメージしやすい例として、自動車の自動運転化や家に居ながらの遠隔医療、テレビ電話ではなくホログラムで通話相手の全身を可視化するなど今までにないサービスが展開されうる。足元は通信技術の進歩が目覚ましいが、次に想定されうることが通信データ量の急速な増加であり、その処理方法が課題となってくる。そこで課題解決に注目しておきたい技術が、「量子コンピュータ」である。量子コンピュータは現在のスーパーコンピュータで数千年を要する情報処理を短時間かつ低消費電力で計算する次世代コンピュータである。今回のCESにてIBMが世界初の商用量子コンピュータを発表し、実用化が徐々に現実味を帯び始めた。

今回の商用量子コンピュータの発表により、開発競争が活発化すると考えられることから国内での量子コンピュータ開発にも期待がかかる。知名度の高い企業を挙げると、リクルートやデンソーは量子コンピュータを用いた実証実験レベルで活用を始めている。リクルートは富士通と連携して広告配信の精度を高める研究を開始、デンソーは豊田通商と連携してカナダ製の量子コンピュータを用い渋滞解消に向けた研究を開始している。また、基礎回路を開発しているNEC、ソフトウェア基盤の開発をしているフィックスターズ、信号増幅装置を製造しているエヌエフ回路設計ブロックなども量子コンピュータ開発に貢献しうる貴重な企業であろう。

「量子コンピュータ」という言葉は聞きなれないであろうが、今後、「AI」や「5G技術」のように、多くの人が耳にする次世代技術として注目されるテーマになりうる。今の段階で先行投資しておきたいテーマである。

以下に、量子コンピュータ関連銘柄を紹介するので、参考にしていただきたい。

コード 銘柄名 量子コンピュータ関連内容 終値
(2/22)
注文画面
3687 フィックスターズ ソフトウェア基礎開発 1,244
3858 ユビキタスAIコーポレーション 量子コンピューター対応公開鍵方式暗号 712
6098 リクルートホールディングス 広告配信の精度を高める研究 3,016
6501 日立製作所 量子コンピュータの計算手法の開発 3,452
6701 日本電気 基礎回路の開発 3,745
6702 富士通 計算処理サービス「デジタルアニーラ」 7,561
6864 エヌエフ回路設計ブロック 超電動デバイスの信号増幅装置を製造 1,666
6902 デンソー 渋滞解消に向けた実証実験を豊田通商と 4,798
8015 豊田通商 渋滞解消に向けた実証実験をデンソーと 3,575
9432 日本電信電話 国立情報学研究所と組み量子コンピュー 4,702
9613 エヌ・ティ・ティ・データ 金融ビジネスへの適用について検討開始 1,217

(岡三オンライン証券 エクイティ事業部)

注意事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。

岡三オンライン証券の口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンライン証券の口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-503-239(携帯からは03-5646-7532)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ