「三井住友・配当フォーカスオープン」の魅力

  • 商品説明
  • Webセミナー
  • 投資信託

東証一部及び二部上場の企業の内、「配当利回り」、「中小型銘柄」、「ボトムアップ・アプローチ」の3つの観点に着目し厳選投資する『三井住友・配当フォーカスオープン』。

当ファンドは、中小型銘柄を中心に選ぶことで、より高い配当利回り銘柄に投資することが可能になります。 また、高水準の配当を継続することが期待される銘柄を、幅広い投資対象の中から徹底したボトムアップ・アプローチにより選別し、厳選投資することを特徴としています。

今回は三井住友DSアセットマネジメントのオンラインマーケティング部長・宗正彰氏よりその投資魅力についてお話いただきました。

三井住友・配当フォーカスオープン

東証1部及び2部の銘柄の中から、配当性向や予想配当利回りに加え、収益性、財務健全性等を加味した銘柄に投資を行うファンドです。

宗正 彰(むねまさ あきら) 氏

講師
宗正 彰(むねまさ あきら) 氏
三井住友DSアセットマネジメント株式会社
オンラインマーケティング部長

プロフィール

宗正 彰(むねまさ あきら) 氏
宗正 彰(むねまさ あきら) 氏
三井住友DSアセットマネジメント株式会社
オンラインマーケティング部長
中央三井信託銀行(現:三井住友信託銀行)にて、「運用企画/ファンドマネージャー/株式アナリスト」を歴任。
上場企業の経営戦略担当取締役を経て当社入社。分かり易さを追究した『マーケットレポート』や『投資啓蒙コンテンツ』、2015年には大手運用会社「初」の投信直販事業を立ち上げるなど、特にオンラインの特性を活かした業界「初」のマーケティングやブランド戦略を次々と実現。
現在は、イベントやセミナーによる『リアルコミュニケーション』、マスメディアやSNSを駆使した『情報発信』、対面チャネルとの相乗効果に着目した『オムニチャネル戦略』に注力。
メディア出演の際には、【宗さま】の愛称で呼ばれるなど、あらゆる方面で活躍中。

注意事項

  • セミナーでは、ご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
  • 口座開設のお申込み及び実際のご投資に当たっては、商品リスク・手数料等重要事項をご確認ください。
  • セミナーは予告無く内容の変更・配信を終了する場合がございます。予めご了承ください。

商品リスク・手数料等重要事項

ページトップへ