「グローバル3倍3分法ファンド」の魅力

  • 投資手法
  • 商品説明
  • Webセミナー
  • 投資信託

一般的に複数の資産に分散投資をするバランスファンドと言えば、負けない運用、つまり大きく損はしないけれども大きく儲からないというイメージがあります。
ところがある商品設計上で大きな工夫を行うことで、従来の常識を覆す「増やすためのバランスファンド」に生まれ変わります。

シミュレーションでは15年間(2003年3月末~2018年9月末)で10倍以上に上昇しました。

今回、当運用手法を用いて、今多くの投資家から注目を浴び急成長している「グローバル3倍3分法ファンド」の魅力について、日興アセットマネジメントの柾木 麗氏に分かりやすくお話いただきました。

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)

世界の株式、リート及び債券等を対象に先物取引等を加えることで、信託財産の純資産総額の3倍相当額になるように投資を行います。年1回決算を行います。

グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型)

世界の株式、リート及び債券等を対象に先物取引等を加えることで、信託財産の純資産総額の3倍相当額になるように投資を行います。奇数月の年6回決算を行います。

柾木 麗(まさき うらら)氏

講師
柾木 麗(まさき うらら)氏
日興アセットマネジメント株式会社
資産運用サポート推進部 チーフアドバイザー

プロフィール

注意事項

  • セミナーでは、ご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
  • 口座開設のお申込み及び実際のご投資に当たっては、商品リスク・手数料等重要事項をご確認ください。
  • セミナーは予告無く内容の変更・配信を終了する場合がございます。予めご了承ください。

商品リスク・手数料等重要事項

ページトップへ