ファンドマネージャーが語る「中国債券投資のココに注目!」

  • 商品説明
  • Webセミナー
  • 投資信託

2017年の市場開放以降、中国債券の投資環境は整備され、投資妙味が増しています。
中国債券に投資する魅力は主に3つあります。

  • 1.利回りの相対的な高さ
  • 2.人民元の安定感
  • 3.主要債券指数採用に伴う資金流入期待

さらに、足元で深刻化している米中の貿易摩擦は中国の債券投資にとっては実はプラスに働きます。

今後もますます注目される中国債券投資。
その魅力について「人民元ソブリンオープン【愛称:夢元】(※)」及び「人民元ソブリンオープン(元高米ドル安戦略)【愛称:夢元ドル戦略】」を運用する岡三アセットマネジメントのシニアファンドマネージャー 堀川 一賢 氏にお話いただきました。

  • (※)2019年1月30日現在、人民元建て債券のみに投資する公募投信として国内最大規模です。

中国人民元ソブリンオープン「夢元」

中国本土に流通する中国人民元建てのソブリン債に投資を行います。原則として、為替ヘッジは行いません。

中国人民元ソブリンオープン(元高米ドル安戦略)「夢元ドル戦略」

中国本土に流通する中国人民元建てのソブリン債に投資を行います。実質組入外貨建資産額と同額程度の米ドル売り/円買いの為替予約取引を行い、実質的に米ドルから中国人民元に投資を行うのと同様の効果を得ることを目指します。

堀川 一賢 氏

講師
堀川 一賢 氏
(ほりかわ かずよし)
岡三アセットマネジメント株式会社
運用部 シニアファンドマネージャー

プロフィール

注意事項

  • セミナーでは、ご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
  • 口座開設のお申込み及び実際のご投資に当たっては、商品リスク・手数料等重要事項をご確認ください。
  • セミナーは予告無く内容の変更・配信を終了する場合がございます。予めご了承ください。

商品リスク・手数料等重要事項

ページトップへ