ファンドマネージャーが話す「リート王」の魅力

  • 商品説明
  • Webセミナー
  • 投資信託

2018年の1年を振り返ると、年末にかけて世界の株式相場が軒並み下落し、急速に円高が進みました。
投資信託の運用においても大変厳しい1年となりました。

ただ、そんな環境の中でも、着実にプラスのリターンを確保し、堂々とNo1(※)の成績を収めたのが「明治安田J-REIT戦略ファンド(毎月分配型)【愛称:リート王】」です。

今回、当ファンドを運用している明治安田アセットマネジメントの伊藤 恵里氏に運用のこだわりや今後の見通しなどを分かりやすくお話いただきました。

  • (※)国内公募の追加型株投(ETF、DC専用、ラップ専用、設定後1年未満除く)の中で純資産総額が100億円以上のファンド735本の中でトップ

明治安田J-REIT戦略ファンド(毎月分配型)「リート王」

Jリートへの投資を行い、市場動向によって割高・割安局面を判断し投資配分の変更を行うファンドです。

伊藤 恵美 氏

講師
伊藤 恵里氏
(いとう えり)
明治安田アセットマネジメント株式会社
株式運用部 シニア・ポートフォリオ・マネージャー

プロフィール

注意事項

  • セミナーでは、ご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
  • 口座開設のお申込み及び実際のご投資に当たっては、商品リスク・手数料等重要事項をご確認ください。
  • セミナーは予告無く内容の変更・配信を終了する場合がございます。予めご了承ください。

商品リスク・手数料等重要事項

ページトップへ