マーケット・アナリスト荒野浩の「2022年日本株の行方」

マーケット・アナリスト荒野浩の「2022年日本株の行方」
  • 投資情報
  • Webセミナー
  • FX
  • CFD

このWebセミナーは配信を終了しました。
たくさんのご視聴ありがとうございました。

本セミナーの視聴方法

【当社に口座をお持ちのお客さま】

お申込みは不要です。

投資情報局の詳細はこちら

【当社に口座をお持ちでないお客さま】

ご視聴にはお申込みが必要となります。ご希望の方は以下の申込フォームよりお申込みください。

このWebセミナーは配信を終了しました。

セミナー概要

セミナー内容 マーケット・アナリストとして多くの投資家から根強い人気を誇る荒野浩氏。
今回のテーマは「2022年日本株の行方」。独自のテクニカル分析を中心に、あらゆる角度から2022年株式市場の展開を分析・解説します。
荒野氏が重視する相場の「流れ・変化・転換点」の捉え方を学びたい方は、ぜひこのセミナーをご視聴ください。
講師 荒野 浩(あらの ひろし)氏  / マーケット・アナリスト
配信開始日 2021年12月6日(月)
視聴方法 お申し込み時のご登録メールアドレスにお知らせいたします。
公開後はPCだけでなくスマホやタブレットにて、いつでも何度でも視聴可能になります。

講師プロフィール

荒野 浩

あらの ひろし

マーケット・アナリスト

1971年日本勧業角丸証券(現みずほ証券)入社後、調査部でアナリスト業務に従事。
米国勤務を挟み一貫して、日本株の情報・市場分析を行う。
1996年に朝日投信委託(現みずほ投信投資顧問)に転籍、調査部長・運用部長を経て、常務取締役投信運用本部長を歴任。2012年に退職。
その後はTV,ラジオ出演などで活動。
日本株を中心とした市場分析の経験は半世紀近くに及ぶ。
投資Salon「荒野浩のテクニカル・ルームから」は、独立系アナリストのメルマガとして国内最大規模を誇る。

注意事項

  • 口座開設のお申込み及び実際のご投資に当たっては、商品リスク・手数料等重要事項をご確認ください。

商品リスク・手数料等重要事項

  • お申込みいただいたお客さまには、セミナーのご案内や当社オンライン取引商品のご紹介をお送りさせていただく場合がございます。
ページトップへ