オンラインIR(企業紹介動画)
決算発表や会社概要、経営者による今後の戦略など、企業のIR情報を動画でご覧いただけます。

Recovery International株式会社

会社説明

代表取締役社長 大河原 峻氏による2023年12月期第2四半期決算についての説明。(2023年08月16日収録)

企業概要

看護師やリハビリ職による訪問看護サービスに特化した企業。1拠点11名体制のドミナント展開による24時間365日対応のサービスが強み。2023年12月期第2四半期決算は、既存拠点の収益改善や前期開設拠点の成長、前期出店・採用の収益貢献により売上高が前年同期比20.3%増、営業利益が同118.5%増、最終利益は同185.9%増となった。2023年12月期通期業績予想は、売上高が前期比24.8%増、営業利益が同14.1%増といずれも過去最高を更新する見込み。今後も在宅医療・介護市場は拡大が見込まれており、同社が強みとする利用者獲得力・効率性強化・人材開発力を活かすことで更なる事業規模拡大を図る。

Recovery International株式会社
企業HP https://www.recovery-group.co.jp/
市場 東証グロース
銘柄コード 9214
業種 サービス業
事業内容 看護師等が利用者の自宅等に訪問して、病気や障がいに応じた看護を行う訪問看護サービス事業を展開。医師の指示書に基づき、医療処置を行い、健康状態の悪化防止、回復、予防に向けて看護を行う。

Recovery International株式会社 IRページ

注意事項

  • 当ページはIR情報を紹介することを目的としており、特定の企業を推奨するものではありません。
  • 当ページの情報は企業が投資家向けに作成したものであり、当社で作成したものではありません。
  • 当ページに掲載されている内容に関して、当社はその内容および情報の正確性、完全性または適時性について保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。
  • 当ページに掲載されている内容は、予告なく変更または削除することがあります。
  • お取引の最終決定は、契約締結前交付書面、目論見書等およびWebサイト上の説明事項等をよくお読みいただき、ご自身の判断と責任で行ってください。
ページトップへ