オンラインIR(企業紹介動画)オンラインIR(企業紹介動画)

サトーホールディングス株式会社

会社説明

代表取締役社長 兼 CEO 小瀧 龍太郎氏による企業概要についての説明。(2021年8月31日収録)

企業概要

バーコードやRFID、画像認識などに代表される「自動認識技術」を活用し、あらゆるモノや人に情報を紐付け(「タギング」)、その動きを可視化することで、現場ごとに最適な課題解決の仕組みを提供する「自動認識ソリューション」を展開している企業グループで、バーコードプリンタシェアは世界2位。多種多様な市場・業界に対するカバレッジ力と、課題解決へのソリューションを提供するインテグレーション力、現場を常に最適化し続けるメンテナンス力が同社の強みであり、他社を引き離す競争優位性となっている。デジタルシフトや産業構造の見直し、持続可能な循環型社会の実現といった社会的要請の加速から、あらゆるものを情報化し最適化する流れが急速に拡大していることも、タギングのリーディングカンパニーである同社の業績を後押ししており、2021年度は増収増益を見込んでいる。また、中長期の投資による費用の増加はあるものの2022年度は、営業利益率の改善から最高益を見込むなど、中期経営計画の着実な履行を目指す。

サトーホールディングス株式会社
企業HP https://www.sato.co.jp/ 新しいウィンドウ
市場 東証 一部
銘柄コード 6287
業種 機械
事業内容 バーコードなど自動認識技術を使ったハードウェア製品や、ラベル、リボンなどのサプライ製品の開発などを一気通貫で展開している自動認識システムの総合メーカー。

サトーホールディングス株式会社 IRページ

注意事項

  • 当ページはIR情報を紹介することを目的としており、特定の企業を推奨するものではありません。
  • 当ページの情報は企業が投資家向けに作成したものであり、当社で作成したものではありません。
  • 当ページに掲載されている内容に関して、当社はその内容および情報の正確性、完全性または適時性について保証を行っておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。
  • 当ページに掲載されている内容は、予告なく変更または削除することがあります。
  • お取引の最終決定は、契約締結前交付書面、目論見書等およびWebサイト上の説明事項等をよくお読みいただき、ご自身の判断と責任で行ってください。
ページトップへ