お知らせ

2021年09月02日
岡三オンライン証券株式会社

取引所CFD(くりっく株365)2022年リセット銘柄の取引開始日及び2021年リセット銘柄のリセット日について

平素より岡三オンライン証券をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

取引所CFD(くりっく株365)に上場されている各銘柄において、「2022年リセット付証拠金取引(以下「2022年リセット銘柄」)」が9月13日(月)より取引開始となります。これに伴い、「2021年リセット銘柄」の取引最終日までの約3カ月間は、同一銘柄の「2021年リセット銘柄」と「2022年リセット銘柄」が重複いたします。お取引にあたっては、各銘柄の取引最終日等に十分ご注意ください(金・原油ETFリセット付証拠金取引は「2022年リセット銘柄」のみです)。

なお、取引画面のレート表示は、「2021年リセット銘柄」が表示されており、新規上場の金・原油ETFを含む「2022年リセット銘柄」は自動的には表示されません。「2022年リセット銘柄」の取引開始日以降に、お客さまの取引内容に応じて表示銘柄の設定を変更してください。

「2021年リセット銘柄」につきましては、2021年12月の銘柄ごとの取引最終日までに決済されなかった場合、リセット日に最終決済が行われますので、お取引の際は十分ご注意ください。「2021年リセット銘柄」と「2022年リセット銘柄」は約3カ月間の重複期間があり、その期間に2021年リセット銘柄の決済取引と2022年リセット銘柄の新規取引を行うことで、次のリセット銘柄に乗り換えが可能です(未決済ポジションが自動的に乗り換えられるものではありません)。リセットの仕組みにつきましては、下記よりご確認ください。

東京金融取引所「2022年リセット銘柄の取引開始のお知らせ」

2021年、2022年リセット銘柄の取引開始日及び取引最終日、リセット日

対象銘柄 リセット年 取引開始日 取引最終日 リセット日
日経225 2021年
リセット
2020年
10月26日(月)
2021年
12月9日(木)
2021年
12月10日(金)
2022年
リセット
2021年
9月13日(月)
2022年
12月8日(木)
2022年
12月9日(金)
NYダウ
DAX®
FTSE100
金ETF
原油ETF
2021年
リセット
(※金・原油ETFは除く)
2020年
10月26日(月)
2021年
12月16日(木)
2021年
12月20日(月)
2022年
リセット
2021年
9月13日(月)
2022年
12月15日(木)
2022年
12月19日(月)

表示銘柄の変更方法

【WEB版取引画面】

パネル表示の場合

銘柄名のプルダウンを開いて表示する銘柄を選択してください。

一覧表示の場合

【プライスボード設定】から設定画面を表示して、プライスボードに表示したい銘柄にチェックを入れ更新ボタンをクリックします。
「順位」から表示する順番の変更も可能です。

【スマートフォンアプリ】

【リッチクライアント】

上部メニューの【設定】-【商品表示設定】を開きます。

【設定画面】の「非表示」銘柄から表示したい銘柄を選択し「表示」ボタンをクリックします。表示欄に移動したことを確認し【OK】ボタンをクリックします。
銘柄を選択し、上下の矢印ボタンで表示する順番の変更も可能です。

日経225/2022とNYダウ/2022を選択した場合

くりっく株365 リセットのしくみ

くりっく株365には、1年に1度やってくる「リセット」という取引の仕組みがあります。
毎年9月に取引が始まり、翌年の12月にリセット日(最終決済)を迎える、約15カ月の期限付きの取引となっています。取引最終日までの期間内であれば、いつでも取引が可能です。

「リセット」とは

「リセット」とは、取引対象となる原資産(株価指数やETF)と同じ価格で決済することをいいます。毎年12月の取引最終日の取引終了時点までに決済されなかったポジションはリセット日に最終決済に係る価格(くりっく株365では「リセット値」)で決済されます。

くりっく株365の取引開始・リセットのイメージ

毎年9月の取引開始日から12月のリセット日までは、約3カ月間の重複期間があるので、その期間に次のリセット付商品に乗り換えが可能です(未決済ポジションが自動的に乗り換えられるものではありません)。

「くりっく株365 リセットのしくみ」

ページトップへ