岡三ネットトレーダープレミアム・ライトFご利用までの流れ


インストール方法

日本株取引画面にログインし、お申込み・ダウンロードの上、インストールしてご利用ください(岡三ネットトレーダーライトFはお申込み不要です)。

※この手順は岡三ネットトレーダープレミアムを基準にご説明しています。岡三ネットトレーダーライトFでは、ダウンロードおよびインストール時のメッセージ、プログラム名等が異なる場合があります。
※岡三ネットトレーダーシリーズをご利用いただくには、.NET Frameworkが必要となります。
※岡三オンライン証券は、各種取引ツールの使用および使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行いません。また、インストール、アンインストールまたは使用に関連してお客さまに直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む一切の損害(ハードウェア、他のソフトウェアの破損、不具合を含む。)に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。お客さまご自身の判断、責任においてインストール、アンインストールしてください。

STEP 1

日本株取引画面にログインし、【投資情報】-【取引ツールダウンロード】の「申込」ボタンをクリックしてください。確認画面が表示されますので、内容をご確認の上、画面の指示に沿って申込を完了してください。なお、有料時のお申込みには取引パスワードが必要となりますのであらかじめご用意ください。

STEP 2

申込みが完了すると、【投資情報】-【取引ツールダウンロード】内に「起動/ダウンロード画面へ」ボタンが表示されます。クリックするとダウンロード画面が表示されますので、「ダウンロード/起動画面へ」ボタンを押してください。
※申込みしていないツールも手順に沿ってダウンロードは行えますが、起動できませんのでご注意ください。

STEP 3

「動作環境チェック」をクリックしてください。動作環境画面が表示されます。
問題が無かった場合は「ページを閉じる」ボタンをクリックしてください。問題のあった場合には、「お知らせ」欄に記載されているとおりに、環境設定の変更、ソフトのダウンロードなどをお願いいたします。

STEP 4

「ダウンロード」をクリックしてください。

STEP 5

「OK」をクリックしてください。
※Microsoft .NET Framework 2.0 SP1以上をお持ちでない場合は、下記のメッセージが表示されます。.NET Frameworkをインストールしてください。

STEP 6

「実行」をクリックしてください。

STEP 7

「インストール」をクリックしてください。
※一部のOSをご利用の場合、下記のようなメッセージが表示される場合があります。その際は「続行」をクリックしてください。

STEP 8

「インストール」をクリックしてください。

STEP 9

ログイン画面が表示されれば、インストールの完了です。


アンインストール方法

Windows 8の場合

1.メニューから「コントロールパネル」を選択します。

2.「プログラムのアンインストール」を選択します。

3.削除するプログラムを選択し、「アンインストールと変更」を選択します。


Windows 10の場合

1.メニューから「コントロールパネル」を選択します。

2.「プログラムのアンインストール」を選択します。

3.削除するプログラムを選択し、「アンインストールと変更」を選択します。


「コンピューターにセキュリティ上の問題を発生させるため、管理者がこのアプリケーションをブロックしました」というメッセージが表示された場合

1.公開元である「岡三オンライン証券株式会社」のリンクをクリックしてください。

2.「プログラムのアンインストール」を選択します。

3.削除するプログラムを選択し、「アンインストールと変更」を選択します。

4.「証明書をすべて次のストアに配置する」を選択して「参照...」をクリックしてください。

5.「信頼された発行元」を選択して「OK」をクリックしてください。

6.証明書のインポートウィザードの完了画面が表示されますので、「完了」をクリックしてください。

7.証明書がインストールできたら、取引ツールを起動しなおしてください。


「WindowsによってPCが保護されました」というメッセージが表示された場合

【Windows8をご利用の場合】
取引ツールをインストールする際にWindowsのセキュリティ警告画面が表示されます。
警告画面が表示された場合は、【詳細情報】をクリックし、次画面の【実行】をクリックするとインストールが正常に実行されます。