岡三オンライン証券 OKASANONLINE SECURITIES

  • 岡三オンライン証券トップ 岡三オンライン証券トップ
  • 岡三ネットトレーダーシリーズトップ 岡三ネットトレーダーシリーズトップ

投資家スタイル ハンドルネーム 鴨爺さん

投資家スタイル
  • オプション
  • 岡三ネットトレーダーライト
  • 岡三RSS
オプション、先物ともに手数料が安く、年間の収支に占める手数料の安さはバカにならない金額です。オプション価格を左右する指数の変動予測ツールは大変気に入って使わせていただいています。

先物・オプションのお取引動機

2006年6月に退職し7月より先物裁量トレードを開始しました。ではなぜ先物取引を始めたか、一般株式は前から経験がありましたが、個別株の値動きが独自のファンダメンタルに影響され、それは個人ユーザにとって不利と感じていました。

先物という言葉は当然以前より知っていましたが、そこから連想するのは商品先物の、怖い財産をなくすというイメージを持っていました、今考えると大変な誤解でした。

先物と言っても225先物があるということを、本やネットで知り実際に取引をしようと決めたのは、
個別株に比べて、第一には売から入れることです、株でも信用取引なら売からも入れますが、先物ほど無条件ではない。

第二にレバレッジがそこそこ効くことです、これは資金効率から言って重要です、FXはまだ環境面で問題があると考えているのと、個人が勝負するにはマーケットが大きすぎると考えています。

第三に個々の小さなファンダメンタルには影響されにくいことです、テクニカル中心で勝負ができることです。

以上のようなことから軽率大胆にも、裁量取引で入門しました。

お取引スタイルについて

私の現在の取引は、第一に先物で寄り引け取引をやっています、これは裁量取引で大負けし勉強する中でシステムトレードに出会い、自分でシステムを作り2007年から運用しています、さらに改良し2009年6月からはブログで当然無料でシグナルを公開しています。

第二はOP取引ですが、資金的にはこちらの取引がメインとなっていますスプレッド取引ですので、適当なデルタヘッジに先物ミニを使っています。
先物の裁量取引については、ほんの遊び程度にやっています。

イブニング・セッションでの取引ですが、現在はヘッジの意味と日中取引もれの修正程度に利用しています。7時までの時は見もしませんでしたが、11時に延長となりちょっと無視できないなと毎日労働時間延長で4時30分より11時ぐらいまでがまんして起きています。今後24時間になっても23時で限界かなと思っています。取引ツールは岡三ネットトレーダーライトFで先物を常時チェックしています、加えて岡三RSSでExcelシートを作成しOPを中心に利用しています。その他の情報については取引の障害と見ないことにしています。

先物・オプション取引サービスで他の投資家にオススメしたいこと

岡三さんを利用させていただいて始めにすごいと感じたのは、ツールが充実していることです。
有料のもありますが、実際取引していれば実質無料で利用できます、根っからケチにできている私にはありがたいです。このことはトレーダーには向いていないと自覚しています。

まあ利用料のことはさて置き、ツール自体の実力が問題となりますが、人それぞれ必要な機能は違うもので岡三ネットトレーダーシリーズをはじめきめ細かく別れており、自分に必要なツールの1つや2つは必ず準備されています。手数料が高いツールがよいのではなく、自分にとって取引するうえで何を必要としているかで決められるといいです、私は岡三ネットトレーダーライトFと岡三RSSを使わせてもらっています。

先物についても岡三さんは手数料が安いです、年間の収支を見ると手数料の占める割合これってバカにならない金額です、でもこんなこと考えないでもっと勝てるようになることに集中しろと同上で反省です。OP手数料については下に書いています。

機能が有り過ぎると売りと買いを逆に発注した、決済してしまった。ということはよくある話で私もよく失敗します、自分に合ったツールを早く見つけ使い続けることで、ミスもなくなり落ち着いて取引ができるようになると思います。

オススメの機能について通常のお取引の際に、どのような取引画面のレイアウトで誤使用されていますか。

第一に岡三RSSです、もちろん一社他にもRSSを提供されているところはあるのですが、Excelシートをいろいろパッチワークのようにして作ったのですがこれは便利、自分にとって必要な情報データは人それぞれ違うものと思いますが、希望することのかなりのことが可能です。特にOPではギリシャ文字の変化をどうみるか、例えば100円上がればギリシャ文字の変化を予測をするといったことは、当然のことで非常に気に入って使わせていただいています。予測数字と現実の数字比較で割安なら新規に入るとか、ここまで来れば損切りする等に使っています。

次に岡三ネットトレーダーライトFですが、先物の取引時間中ならこの無料ツールで充分、5分足3日間表示の分析チャートには25・75・200本平均線・価格帯別出来高、SS注文1・2(先物とミニ)、歩み値、先物オプションボード等を必要に応じて表示させ使用しています。それぞれのツールはデフォルトで使うだけでなく自分にとって使いやすいように設定を変えてみましょう、SS注文なら先物情報テーブルを表示させるのかさせないのか等工夫しましょう。

個人情報保護方針 | 投資勧誘方針 | 最良執行方針 | 重要事項の確認 | 本サイトのご利用にあたって | システム障害時の対応 | 商品リスク・手数料等重要事項

商号等 : 岡三オンライン証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第52号

加入協会 : 日本証券業協会日本証券業協会 金融先物取引業協会一般社団法人 金融先物取引業協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会