投資情報 一日の動き

2019年07月19日(金)の動き

本日の上値・下値焦点

  • 日経225

    日経225
    ※画像クリックで拡大表示します

  • ドル円

    ドル円
    ※画像クリックで拡大表示します

上の画像は、当社投資情報部内で、朝のブリーフィングを行った際に使用したものです。ピンクは中心価格帯、ブルーは上下焦点を表わしています。

本日の予定

  • 消費者物価指数(全国6月、除生鮮、前年比、総務省、予:+0.6%)
  • 全産業活動指数(5月、前月比、経済産業省、予:+0.3%)
  • 米・7月のミシガン大学消費者信頼感指数(速報値、予:98.8)
  • 米・決算発表-ブラックロック等

タイムライン

07/19(金)16:43
週末は参院選挙投開票日です。新しいウィンドウ
07/19(金)15:10
市場に勝った人の買い増した株(7月19日)新しいウィンドウ
07/19(金)15:09
7月19日(大引け)勝ってる人の買ってる株・売...新しいウィンドウ
07/19(金)14:16
後場も買い戻しが先行し日経平均の上昇幅は400円を...
07/19(金)13:54
7/21投開票の参院選挙戦もあと2日間。一応、週末...
07/19(金)13:21
NY連銀ウィリアムズ総裁(FOMC委員)のハト的発...
07/19(金)11:34
7月19日(前引け)勝ってる人の買ってる株・売って...新しいウィンドウ
07/19(金)11:17
短期筋の売り仕掛けで昨日は一時21,000円を割り...
07/19(金)10:45
ラジオで「ドル円は様子見で」の理由新しいウィンドウ
07/19(金)10:32
2019年7月19日の「勝ってる人の買ってる株...新しいウィンドウ
07/19(金)10:27
売られ過ぎの反動を強め、昨日の窓21,380円を目...
07/19(金)10:20
10:05からのラジオ出演 https://t.c...
07/19(金)09:16
自律反発から21,100円台を回復。買い一巡後は参...
07/19(金)08:42
週末ゴトー日仲値注視の東京ドル円上値焦点は107....
07/19(金)08:36
NY連銀ウィリアムズ総裁「早期に刺激策を打つ必要」...
07/19(金)08:31
NYドル円安値107.20、終値107.315。7...
07/19(金)07:56
テクニカル面では窓を空けて下放れ、2空を形成。下値...
07/19(金)07:42
日本株は不透明な外部環境から先物の売り仕掛けもあり...
07/19(金)07:39
NY連銀のウイリアムズ総裁が低インフレの長期化を回...
07/19(金)07:36
NYダウは月末のFOMCでの利下げ期待が高まり3日...

マーケットポイント

07月19日 14:16
後場も買い戻しが先行し日経平均の上昇幅は400円を超えた。上海、香港をはじめアジア株が軒並み反発。米先物も100ドル程上昇していることが手掛り。25日、75日線を上抜いてきたことで投資家心理は改善しつつある。
07月19日 13:54
7/21投開票の参院選挙戦もあと2日間。一応、週末終値・週始値の乖離注意。総務省によると前回投票率54.7%で47都道府県の内、50%割れ11県。政府与党は臨時国会を8/1予定で開会式は御即位後初の天皇陛下御出席
07月19日 13:21
NY連銀ウィリアムズ総裁(FOMC委員)のハト的発言で0.50%利下げ確率が46.2%迄上昇。そうなると今夜は2人のFOMC委員、ブラード米セントルイス連銀総裁・ローゼングレン米ボストン連総裁の発言が注視される
07月19日 11:17
短期筋の売り仕掛けで昨日は一時21,000円を割り込み、売られ過ぎによる値頃感から押し目買いが幅広く入っている。25日線21,417円に接近したところで上値が意識されている。値上がり2033、値下がり100。
07月19日 10:27
売られ過ぎの反動を強め、昨日の窓21,380円を目指す勢い。為替相場が107円台半ばで落ち着いていることも買戻しを誘っている。値上がり1,993、値下がり109。全業種プラス推移でやや安心感が広がっている。
07月19日 10:20
10:05からのラジオ出演 https://t.co/9KtKMwn28C で「本日のFXドル円投資家は107円前半維持力の有無と日経平均の戻り具合を睨み、様子見でも良いのでは・・」
07月19日 9:16
自律反発から21,100円台を回復。買い一巡後は参院選控えや為替相場の円高が重しとなり戻りは限定的となろう。昨日の大幅安の半値戻りは21,257円。値上がり1625、値下がり340。
07月19日 08:42
週末ゴトー日仲値注視の東京ドル円上値焦点は107.60、80-85で108.00には30数億ドル相当の大量OP設定観測。下値焦点107.25-20、107.10-106.85上昇帯維持。6/25安値106.765。順張り追随か
07月19日 08:36
NY連銀ウィリアムズ総裁「早期に刺激策を打つ必要」が利下げ幅拡大を想起させたが 、その後に次回FOMCとは無関係、学術的内容、との続報が意味不明での混乱・・。投機利用に抜粋されたか 。米イラン情勢報も錯綜の観
07月19日 08:31
NYドル円安値107.20、終値107.315。7月米フィリー指数好調、南ア中銀利下げ打ち止め感、イラン無人機を米海軍撃墜(イラン側否定)、NY連銀総裁大幅利下げ思考(誤訳報)、米財務長官の対中協議開始、と振れ幅拡大
07月19日 7:56
テクニカル面では窓を空けて下放れ、2空を形成。下値模索の展開が懸念される。主要移動平均線は下向きに転じ、売られ過ぎからの自律反発があっても上値の重い展開が続きそうだ。当面の下値は21,000円の節目や6/7の窓20,907円が目処となる。
07月19日 7:42
日本株は不透明な外部環境から先物の売り仕掛けもあり、大幅安したが、米国株の落ち着きもあり売られ過ぎの反動が見込まれる。空売り比率は51.1%と高水準、買い戻しも株価を押し上げそうだ。CMEは21,130円、120円高。
07月19日 7:39
NY連銀のウイリアムズ総裁が低インフレの長期化を回避するため積極的な金融緩和の必要性に言及。月末のFOMCで0.5%の大幅利下げの期待感から株式相場は持ち直した。
07月19日 7:36
NYダウは月末のFOMCでの利下げ期待が高まり3日ぶりに小反発。一時ネットフリックスの4-6月期決算の3割減益が嫌気され151ドル安まで下げた。終値は27,222.97、3.12ドル高。ナスダック指数は8207.24、22.04pt高。

動画 株と為替の売買シナリオ

週末の日経平均は4営業日ぶりに大幅反発。NY連銀総裁の利下げ志向を背景に米株主要3指数が上昇し、アジア株全般が好感視しました。もっとも同総裁の発言に対し火消し的表明も伝わるなどドル円レートは107円前半から半ばで方向を模索。円安支援が見られなかった一方で公的機関投資家の株価支援に警戒した海外投機筋など短期ヘッジファンドが買いを強めて上値追いとなり相場を牽引した格好となりました。業種別では33業種全て上昇し、東証1部の値上がり銘柄の割合は90%超。但し東証一部の売買代金は2兆円割れで週末の参院選結果や来週から本格化する4-6月期企業決算を控えての手控え感も聞こえていました。

今回の株と為替の売買シナリオは冒頭でNY市場、そしてオセアニア・シドニー市場を揺るがせたNY連銀ウィリアムズ総裁の見解反応を米利下げ確率を紹介して考察。午前に武部が出演したラジオ番組での内容ほか、今夜の焦点として7/30-31日のFOMCを控えて、ブラックアウト(関係者の発言禁止)期間入り直前のFRB幹部(FOMC投票権有り)ブラード米セントルイス連銀総裁と、ローゼングレン米ボストン連銀総裁への発言に警戒をも申し上げました。短期ドル円は上値のオプション設定観測値、日経225指数では公的機関投資家の動きを一部が推測する中での米株追走での堅調性持続を問う内容とし、リスクを浅目とするストラテジで勘案しました。週末越えリスクとしては7/21参院選投開票に伴う週末終値・週初始値の乖離の可能性も御注意を。

短期:ドル円(くりっく365) → 売り買い待機

  • 期間:7/19夕刻~7/19取引終了迄
  • 対象:ドル円
  • 予想レンジ:107.40-108.00
エントリー利益確定損切り
107.40円で新規買い107.80円で決済売り107.00円
107.85円で新規売り107.55円で決済買い108.15円

短期:日経225(くりっく株365) → 様子見/買い待機

  • 期間:7/19夕刻~7/19取引終了迄
  • 対象:日経225
  • 予想レンジ:21,425-21,600
エントリー利益確定損切り
21,425円で新規買い21,550円で決済売り21,350円

岡三オンライン証券の口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンライン証券の口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-503-239(携帯からは03-5646-7532)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ

日経225

ドル円