プレスリリース

2021年08月23日
岡三証券株式会社 岡三オンライン証券カンパニー

API(FX・CFD版)接続環境の提供について

岡三オンライン証券株式会社(以下「当社」)は、2021年8月21日(土)より、AIを活用した自動売買プラットフォーム「QUOREA(クオレア)」を開発・提供する株式会社efit(エフィット)に対しまして、取引所FX(くりっく365)と取引所CFD(くりっく株365)のAPI(※)環境の提供を開始いたしましたのでお知らせいたします。

当社ではこれまでもExcel上で発注などができるアドオンツール「岡三RSS」や「先物関連API」を提供してまいりましたが、多様化するお客さまのニーズにお応えすべく、新たに取引所FXと取引所CFDのAPI環境の提供を開始いたしました。株式会社efitが提供する自動売買プラットフォームQUOREAは、AIによる高度な投資戦略を誰もが手軽に利用することができ、プログラミング知識がない方でも容易にシステムトレードを始めることができます。

今回のAPI環境の提供を皮切りに、サードパーティとの連携拡大を推進することで、システムトレードのみならず様々な投資ツールのご提供を行ってまいります。

APIとはApplication Programming Interfaceの略です。

APIイメージ図

APIイメージ図APIイメージ図

サードパーティとは、取引ツール等を提供する第三者団体(企業等)を意味します。取引ツール等の利用にあたっては、別途サードパーティとの契約が必要です。

対応商品

東京金融取引所の「取引所FX(くりっく365)」と「取引所CFD(くりっく株365)」の各商品

株式会社efitについて

AIを活用してFX・CFD・暗号資産などの自動売買ができる「QUOREA(クオレア)」を開発・提供。FinTechスタートアップピッチコンテスト「FINOPITCH2021」にてファイナリストに選出。スタートアップの登竜門「IVS LAUNCHPAD」では2位受賞。

このシステムトレードサービスは当社が提供するものではありません。QUOREAへの接続、およびシステムトレードサービス開始は順次対応される予定です。また、当社が推奨・勧誘しているものでもありません。これらのサービスに関しては、株式会社efitに直接お問い合わせください。

岡三オンライン証券は、今後とも価値ある商品やサービスの提供に努めてまいります。

本プレスリリースのPDF版はこちら

ページトップへ