プレスリリース

2019年12月16日
岡三オンライン証券株式会社

対面型「サポートコース」を国内株式、投資信託にも新設

岡三オンライン証券株式会社(以下「当社」)は投資相談を通じて、ネット証券で取引をしたいというお客さまのご要望にお応えし、国内株式、投資信託においても、対面型「サポートコース」を新設いたしますので、お知らせいたします。

2019年10月7日にくりっく365、くりっく株365での対面型「サポートコース」を開始して以降、多くのお客さまから高評価をいただいています。こうしたなか、当社の主力商品である国内株式及び投資信託についても対面型「サポートコース」でお取引いただける環境を整えます。

ネット証券の取引手数料に魅力を感じるものの、PCやスマートフォンなどの操作に不慣れなお客さまや、資産運用について専門家のアドバイスを受けたい、電話で簡単に注文したいといったお客さまにも安心してお取引いただけるようにいたします。

まずはお試し期間として2019年12月23日(月)から当社に口座をお持ちのお客さまからの投資相談を受け付けます。なお、正式なサービス開始は2020年初春を予定しており、手数料体系などの詳細や取引ルール等については、後日発表いたします。

当社では、中長期的な資産運用のパートナーとして皆さまに選ばれるため、引き続きお客さまサービスの向上に努めてまいります。

■スケジュール

プレスリリース一覧へ

ページトップへ