為替情報ツール
e-profit FX

プライスボード、テクニカルチャート、最新ニュースなど
多彩な情報を一体化した情報分析ツール

e-profit FX ニュース

金融経済ニュース

金融経済ニュースでは、為替関連のニュースだけではなく株式や指標、分析情報等も含め配信しています。
標準画面は全ての項目がご覧いただけますが、メニューボタンで各項目に限定した情報に切替える事ができ、過去1週間分、遡ることができます。

金融経済ニュース

使い方(例)

  • 最新の金融経済ニュースを確認する
  • 発表された指標等を確認する
  • 各種分析レポートを見る

マーケットエッジ

マーケットエッジレポートでは、アナリスト小菅努氏によるNYダウ、為替、商品市場の分析レポートがご覧いただけます。

マーケットエッジレポート

使い方(例)

  • アナリストの見方をもとに、市場の背景を把握する
  • 米国の他商品の情勢を把握する。

要人発言

要人発言では、各国の要人や通貨当局者の発言がチェックできます。発言がマーケットにどのような影響を与えたかが確認できます。これらの発言が為替にどのように影響を与えたか参考にご覧頂けます。
前日分を朝9時前後に配信しています。

要人発言

要人発言

使い方(例)

  • 価格が大きく動いたときには何かしらの発言、政策転換があった可能性がある。過去の転換点となった要因は何だったのかを確認することで、今後の発言、発表、政策転換となった場合の動きを予測する
  • 選挙前に重要人物の発言を確認し、選挙結果による動きを予測する
  • 政治の面からマーケット動向をチェックし、売買タイミングをつかむ

マーケットに影響を与える要人発言を投資に活かす

FEDウォッチャー

FEDウォッチャーでは、米連邦準備制度理事会の政策金利発表を随時更新しています。
政策金利は金融政策の要であり、世界経済への影響は大きなものとなります。

FEDウォッチャー

使い方(例)

  • FOMCの発表時又は発表後に発表内容を確認する

ニュースランキング

ニュースランキングでは、配信後3日間のアクセス数で上位20件をご覧いただけます。

ニュースランキング

使い方(例)

  • 他の人はどのニュースに注目をしているのかを把握することで、次に同様なニュースが出た際の感応度を把握する
  • 注目されている話題を把握する