岡三ネットトレーダーシリーズ

「トレードに目だけでなく耳も活用できる、約定時のサウンド。次の動作が1テンポ早まるアドバンテージ」
上総介さん
使用ツール:岡三ネットトレーダー プレミアム
投資家タイプ:デイトレ派(超短期)

画面構成(レイアウト)について

レイアウトは、19インチのディスプレィ2台にまたがり、1台に日本株注文画面を8個表示させて、それぞれの個別監視銘柄に動きがあった場合に、いつでも迅速に注文できる態勢を整えています【画像1】。
もう1台のディスプレィには、日本株注文画面を1個と日本株注文照会を表示させています。ここでの日本株注文画面は、メインとして使用して、特に目に留まった重要な個別監視銘柄をいつでも発注できるように態勢を整えています【画像2】。

日本株注文照会は、日本株の売買を発注した後に、約定の明確な確認や、取り消しをした場合に明確に取り消せたのかの確認作業を行います。また、約定した場合の明確な約定値段なども把握し、利益確定の価格や損切りの価格決定の目安にも使用します。

画面構成(レイアウト)について
【画像1】
詳細

画面構成(レイアウト)について
【画像2】
詳細

岡三ネットトレーダーの活用事例

岡三ネットトレーダープレミアムで特に優れていると思う点は、まず第一に、注文画面を何個も画面に表示できることです。これによって、監視している個別銘柄に頻繁に動きがある場合、いちいち個別銘柄のコードなどを打ち込んで、画面を変える必要がなく、最初から気になる個別銘柄をそれぞれの注文画面で待機することによって、より迅速な注文が可能となります。この注文画面が幾つも表示できるという利点は、言葉では表せないくらい素晴らしい利点だと思います。

岡三ネットトレーダープレミアムは、他社のツールなどと比べて、約定などのスピードが速い気がします。トレーダーがしのぎを削る場面では、まさにこのわずかなスピードが明暗を分けることが多々あります。そのために、このスピードがある約定は、とても魅力です。

岡三ネットトレーダープレミアムの更なる利点は、トレードに「目」だけではなく、「耳」も使用できるという点です。発注した後に約定した場合、音で知らせてくれる機能が付いています。これが、とても重宝しています。音で約定が確認できると、次への動作に移る時間が1テンポ早くなることが可能です。

これが可能なツールと可能ではないツールの差は、想像以上に大きいのではないかと思います。仮に音の約定が付いていないツールの場合は、トレードには目しか使えないので、目で約定の有無を確認しなければいけません。この間、発注した個別銘柄の株価の動きからは、目が離れざるを得ません。しかし、音での約定が確認できるツールの場合は、発注した個別銘柄の、株価の直後の動きを途切れることなく目で監視できるのです。

目まぐるしく変わる相場展開の場合、この差は歴然とした結果として出ることは間違いありません。トレードに、「目」だけではなく、「耳」も使えることによって、効率が一段と良くなります。そして、効率が良くなれば勝率が上がるのは、必然のことだと思います。更に、岡三ネットトレーダープレミアムの驚く点は、この音での約定確認が、全株数の約定と、一部株数の約定で音が変えられるという点です。このような細かい点にまで配慮されているツールは、まず他ではあり得ないと思います。

岡三ネットトレーダーの長所

発注した後に約定した場合、反対売買の注文画面に、自動でその銘柄と株数が表示されます。これは、「自動」で表示されるという点が素晴らしいと思います。他社の場合は、更新ボタンなどを押さなければいけないことが多く、自動では表示されません。自動で表示される場合と、更新ボタンを押して表示される場合では、目をその画面にとどめる時間に大きな差が生じ、また更新ボタンを押すという思考を余分に考えないといけない差も出ます。

発注した後は、目は少しでも、その後の個別銘柄の動きに使いたく、また頭の思考も、その後の株価の、動きの予測に集中したいものです。そのために、自動で反対売買の注文画面に表示される岡三ネットトレーダープレミアムは、とても優れていると思います。

また、音が出る機能として、時間でのアラームがあります。トレードをしている最中は、とても集中していて、時に時間を忘れてしまうことがあります。この時に、時間でのアラームが重宝します。例えば、前場の場中に発注して現物株を所有し、後場に持ち越すことなく決済をする気だったのに、つい相場に集中してしまい、11時の前場終了時間を迎え、強制的に後場に持ち越しになったというような場合です。このようなケースでは、思わぬ損害を出す場合があります。しかし、岡三ネットトレーダープレミアムでは、時間でのアラームが設定できるので、私は前場引け前の10時59分と後場引け前の14時59分に専用音でのアラームが流れるように設定しています。これによって、うっかりミスによる株式の持ち越しを未然に防いでいます。あまり目立たない機能ですが、とても素晴らしい機能だと思います。

その他メッセージ

岡三ネットトレーダープレミアムは、デイトレに最適です。トレーダーの中には、デイトレ以外に、株主優待目的などの長期保有株を所有しながら、それを信用取引の担保にして、デイトレなどを日々行っている方もいると思います。私も数社の長期保有銘柄を持っています。
他社のツールの場合、所有銘柄欄に長期保有目的銘柄も、デイトレのための銘柄も、同時にすべて表示されてしまいます。このため、デイトレ用に購入した銘柄を反対売買するときに、所有銘柄欄が長期保有銘柄とごちゃごちゃになって、毎回やりづらい思いをしました。この点、岡三ネットトレーダープレミアムは、自動で個別注文の反対売買画面にその銘柄分だけしか出てこないので、長期保有銘柄が邪魔しません。この点の利点も見逃せません。

岡三ネットトレーダープレミアムは、まさにデイトレーダーにとって、最高級の発注ツールだと思います。これだけの機能が揃い、言わばトレーダーのトレードをいろいろと手助けしてくれる、優れた相棒と表現しても過言ではないと思います。

今後も、岡三ネットトレーダープレミアムを存分に利用させていただきたいと思っています。

レポート一覧

トレーダーが語る活用術へ戻る

「岡三ネットトレーダー」「岡三ネットトレーダーWEB」「岡三ネットトレーダー for iPad」「岡三株スマホ」は2017年3月31日(金)をもちましてサービスを終了いたしました。
詳細はこちらをご確認ください。

本コンテンツは、岡三ネットトレーダープレミアムの利用事例の一例を掲載したものであり、その内容について当社が一切推奨するものではありません。ご紹介させていただいた掲載事例は、あくまでも当該投資家の個人的な考えによるものであり、その妥当性を当社が保証するものではありません。また、取引の状況に不公正取引のおそれがあると当社が判断した場合は、取引制限等の措置を行う場合があります。実際のご投資にあたっては、お客さまの投資経験、資金、財産の状況およびリスク許容度等に適合する範囲で行っていただくことが肝要です。万一、掲載事例に基づき損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負いません。

PAGE TOP