投信積立サービス お取引ルール

お取引ルール目次

各ルール項目をクリックすると、該当の項目へ移動します。

1. ご利用にあたって

「投信積立サービス」は、あらかじめお客さまが銘柄、日付、金額等を指定することにより、当社が自動的に買付を行うサービスです。
ご利用なさるにあたり、積立設定画面より「投信積立サービス約款」をご確認ください。
本サービスにおける取引ルールに記載されていない事項は通常の投資信託の取引ルールに準じますので、あわせて通常の投資信託の取引ルールをご確認ください。また、目論見書および補完書面、確認書(ファンドによる)等をご確認の上、商品内容等を十分ご理解いただいた上でご利用ください。

投資信託 取引ルール新しいウィンドウ

2. ご利用可能なファンド

以下の投信積立非取扱銘柄を除きすべての当社取扱銘柄を対象とします。

  • ブル/ベア型ファンド
  • 買付停止中のファンド
  • その他当社が定めるファンド

金額指定買付(分配金再投資型)での買付が条件となります。

投信積立非取扱銘柄一覧はこちら新しいウィンドウ

3. 積立の設定

積立設定画面より以下の項目を設定してください。

  • (1)

    積立銘柄


    2.ご利用可能なファンド」から積立を希望する銘柄を選んでください。
  • (2)

    積立日


    毎月積立を行う日を指定してください。
    • 指定できる日は1~28日です。
    • 指定した日に買付の発注を行います。ただし指定した日が非営業日の場合は前営業日に買付の発注を行います。
    • 指定した日が積立銘柄のファンド休業日に該当する場合は翌営業日に買付を行います。
    • 同一月に同一銘柄を複数回設定することはできません。
  • (3)

    積立金額


    毎月の積立金額を指定してください。
    設定単位は原則100円以上1円単位です。
  • (4)

    預り区分


    一般預り・特定預り・NISA預りのうちから指定してください。
    • お客さまの口座の開設状況により指定できる預り区分が異なります。
  • (5)

    増額設定(任意)


    毎月の積立金額の他に、最大年2回、増額月を指定して積立金額を1円単位で増額することができます。
    ボーナス月に積立金額を増やしたい場合等にご利用ください。
    • 積立日は毎月の積立日と同日になります。
    • 通常の積立設定にプラスする金額を指定してください。増額月は通常分と増額分の合計金額が当該月の積立金額となります。

4. 買付について

  • 積立に必要な買付代金は、MRFもしくは証券総合取引口座のお預り金より充当します。
  • 積立金額が積立日の前営業日の翌日0時から2時までに行われる夜間システム処理で計算される買付可能額の範囲内である場合、買付注文の発注を行います。
  • 積立日に買付可能額が不足している場合は、買付エラーとなり当該月の買付注文の発注は行われませんので、積立日よりも前にご入金をお願いします。
  • 預り区分にNISA預りを指定した場合、積立日において、積立金額がNISA枠を超えていると当該月の買付の注文は発注されません。
  • 積立による買付の注文が発注されてから積立銘柄の申込締切時間までの間は、注文照会画面から注文を取消すことが可能ですが、積立設定の内容を変更されても、買付の注文は変更されません。
  • 同一銘柄に対して、積立日が同一の積立注文と申込日が同一の通常注文を同時に発注することはできなく、先に申込みされた注文のみが有効となります。

5. 積立設定の変更・解除

  • 設定内容の変更および解除は設定照会・訂正・解除画面より行うことができます。
    設定内容の反映は、設定後の発注分について有効となります。発注済みの注文は変更されませんので、訂正・解除の設定は積立日の前営業日までに行ってください。
  • 積立日の前営業日の翌日0時から2時までに行われる夜間システム処理までに変更および解除された内容に基づき、当該月の設定内容の変更および解除が反映されます。なお、夜間システム処理中は発注日当日の積立にかかわる訂正・解除はできません。
  • 買付可能額が不足している場合等、何らかの理由で12回連続して買付エラーとなった場合は、当該積立設定を解除させていただきます。再開する場合はあらためて設定し直してください。

6. その他注意事項

償還間際のファンドについては、積立設定および解除に制限を設ける場合があります。

ページトップへ