米国雇用統計

次回の米国雇用統計発表まであと

ガチンコ雇用統計はこちら

前回の雇用統計(3月10日発表)

3月発表の雇用統計 予想と結果

  予想 結果
2月 非農業部門雇用者数変化(前月比) +20.0万人 +23.5万人
2月 失業率 4.70% 4.70%

欧州時間開始から雇用統計発表までは115.40円を挟んで上下10銭の狭いレンジでのもみ合いでしたが、雇用統計発表でドルは若干弱含みの展開となりました。

2月米雇用統計では非農業部門雇用者数は市場予想を上回ったものの、平均時給が予想を下回る弱い数字が嫌気され一時115.073円まで値を下げる展開に。

3月10日 雇用統計発表前5分前から30分後までの1分足推移

ドル円

日経225先物

雇用統計発表時のトレードの注意点

大幅なスリッページの発生

スリッページとは成行注文、逆指値注文における発注時のレートと約定したレートとのかい離の事です。 米雇用統計のような市場参加者の多くが注目する重要指標の発表時には、このかい離が大幅に拡大することがあり、予期しない価格で約定する場合もありますので注意が必要です。

スプレッドの急拡大

FXの価格は株式とは異なり、通常は売値(BID)と買値(ASK)の2つの価格が提示されています。
この2つの価格差のことをスプレッドと呼んでいます。

このスプレッドは取扱い業者によって差異はありますが、国内外の休日や平日早朝など市場の流動性が低い時間帯、主要経済指標の発表前後、ならびに天災地変または金融・経済関連の重大事件など予期せぬ突発的事象の発生時には通常時(平常時)に比べて大幅に拡大する場合があります。

米雇用統計の発表時にもスプレッドが通常時に比べて拡大する傾向があるので注意が必要です。

雇用統計で2016年最も大きく変動した時の推移

  • BID価格はわずか3秒間で29.5銭(108.79→108.495)の下落。
  • スプレッドは発表時瞬間的に36.5銭まで急拡大。
時間 BID Spread
21:29:57 108.79 10.5
21:29:58 108.79 10.5
21:30:01 108.495 36.5
21:30:02 108.395 15
21:30:02 108.36 21.5
21:30:03 108.315 13
21:30:03 108.315 10
21:30:04 108.275 7.5
21:30:04 108.23 9.5
21:30:05 108.23 8.5
21:30:05 108.225 9.5

(出典:東京金融取引所 くりっく365)

1.米国雇用統計とは

  • 失業率
  • 非農業部門雇用者数
  • 建設業就業者数
  • 製造業就業者数
  • 小売業就業者数
  • 金融機関就業者数
  • 週労働時間
  • 平均時給  等
  • 米国雇用情勢を示す指標で、米国の景気動向を占う上で重要視される指標
  • 「失業率」「非農業部門雇用者数」など、全10項目からなる前月のデータ
  • 翌月第1金曜日、日本時間の22:30(夏時間は21:30)に米労働省が発表
  • 前月の最新データであることからFRBの景気判断、金融政策への影響が強い
  • 発表時に株価・為替・債券等が瞬間的に乱高下する可能性が高い
  • 世界経済に影響を与える可能性がある

2.非農業部門雇用者数(単位:万人)

事業所調査によって、非農業部門に属する事業所の給与支払い帳簿を基に集計された就業者数。経済政策変更のきっかけとなる事が多い。

(※この部分の表示にはcanvas要素を解釈可能なブラウザが必要です。)
      予想 結果
    2017年01月 17.5 22.7
    2017年02月 20.0 23.5
    2017年03月
    2017年04月
    2017年05月
    2017年06月
    2017年07月
    2017年08月
    2017年09月
    2017年10月
    2017年11月
    2017年12月

    非農業部門雇用者数 これまでの結果

      1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
    2016年 15.1 24.2 21.5 16.0 3.8 28.7 25.5 15.1 15.6 16.1 17.8 15.6
    2015年 25.7 29.5 12.6 22.3 28.0 22.3 21.5 17.3 14.2 27.1 21.1 29.2
    2014年 11.3 17.5 19.2 28.8 21.7 28.8 20.9 14.2 24.8 21.4 32.1 25.2
    2013年 15.7 23.6 8.8 16.5 17.5 19.5 16.2 16.9 14.8 20.4 20.3 7.4
    2012年 24.3 22.7 12.0 11.5 6.9 8.0 16.3 9.6 11.4 17.1 14.6 15.5

    3.失業率(単位:万人)

    失業率は、「失業者÷労働力人口×100」で定義される。

    (※この部分の表示にはcanvas要素を解釈可能なブラウザが必要です。)
        予想 結果
      2017年01月 4.7 4.8
      2017年02月 4.7 4.7
      2017年03月
      2017年04月
      2017年05月
      2017年06月
      2017年07月
      2017年08月
      2017年09月
      2017年10月
      2017年11月
      2017年12月

      失業率 これまでの結果

        1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
      2016年 4.9 4.9 5.0 5.0 4.7 4.9 4.9 4.9 5.0 4.9 4.6 4.7
      2015年 5.7 5.5 5.5 5.4 5.5 5.3 5.3 5.1 5.1 5.0 5.0 5.0
      2014年 6.6 6.7 6.7 6.2 6.2 6.1 6.2 6.2 6.0 5.7 5.8 5.6
      2013年 8.0 7.7 7.5 7.6 7.5 7.5 7.3 7.3 7.3 7.2 6.9 6.7
      2012年 8.3 8.3 8.2 8.2 8.2 8.2 8.2 8.1 7.8 7.8 7.7 7.9

      4.指標の予想と結果

      非農業部門雇用者数

        予想 結果 予想との比較
      2017年01月 17.5 22.7
      2017年02月 20.0 23.5
      2017年03月
      2017年04月
      2017年05月
      2017年06月
      2017年07月
      2017年08月
      2017年09月
      2017年10月
      2017年11月
      2017年12月

      失業率

        予想 結果 予想との比較
      2017年01月 4.7 4.8
      2017年02月 4.7 4.7
      2017年03月
      2017年04月
      2017年05月
      2017年06月
      2017年07月
      2017年08月
      2017年09月
      2017年10月
      2017年11月
      2017年12月
      ページトップへ

      あああああ