知識編/その他、よく使われる指標

知識編/その他、よく使われる指標

配当と株価を比べる配当利回りや、キャシュフローと株価を比べるPCFR(株価キャッシュフロー倍率)があります。

その他、よく使われる指標

配当と株価を比べる配当利回りや、キャシュフローと株価を比べるPCFR(株価キャッシュフロー倍率)があります。

  • (1)

    配当利回り

    配当利回り=1株あたり配当金÷株価

    予想通りの配当金を受取り、株価が変わらなければ、その利回りは何%になるか、という指標。配当金重視の投資家には必須の数値です。
  • (2)

    株価キャッシュフロー倍率(PCFR)

    PCFR=株価÷一株あたり営業キャッシュフロー

    意味はPERに似ていますが、株価と比較するのは、会計上の利益ではなく、営業利益のうち、その期に現金として入った分を一株あたりに直し、株価がその何倍しているかを算定する指標です。

  • 未成年者のNISA口座開設がスタート ※岡三アセットマネジメントのサイトへ移動します。

コールセンター

0120-503-239

携帯からは03-5646-7532

受付時間/月~金 8:00から17:00(年末年始および祝日を除く)

ページトップへ