9‚̓

先物・オプションにも対応

レバレッジ取引となる先物・オプション取引。現物株式と比較しハイリスク・ハイリターンの商品ですが、日経225先物の1/10の証拠金で始められる「日経225mini」はレバレッジ取引初心者に注目を集めています。

岡三オンライン証券では、先物・オプション取引口座がWeb上で開設申込ができ大変便利です。また、手数料も業界最低水準の日経225先物は税抜300円/枚(税込324円/枚)から取引数量に応じてさらにお安くなる段階手数料で、日経225miniは40円/枚(税込43円/枚)でご提供しております。

岡三ネットトレーダーおよび岡三ネットトレーダー プレミアムでは、1画面に情報を集約した先物OPボードや、先物のSS注文(板発注)機能を搭載しています。発注に特化した軽量版の岡三ネットトレーダー ライトFもご用意していますので、ぜひご利用ください。

先物でもスピードショット(SS)注文(板発注)を採用

投資家の皆様から特に高い評価をいただいている、当社独自の「SS注文」を先物の発注でも採用。売買板を見ながらすばやく注文を行えます。注文変更はドラッグ&ドロップのカンタン操作、取引パスワードの保存や確認ポップアップ画面の省略も設定でき、わずらわしさがありません。

SS注文画面は3パターンの設定が可能です。メニューの[設定]-[環境設定]で表示される設定画面の[先物OP注文]-[スピードショット注文]から、表示する項目などを選択します。必要項目を絞り込んで小さめな画面表示としたり、一画面で多くの情報を表示したりとお好みの表示内容をお選びください。

コンパクトな画面設計の発注特化ツールもご用意

日本株の発注特化ツール「岡三ネットトレーダー ライト」リリース前から、先物・オプションに発注専用のツールがほしいという要望が寄せられておりました。その声にお応えしたのが「岡三ネットトレーダー ライトF」です。

コンパクトな画面設計ながら 「SS注文」や「先物OPボード」など、発注に必要十分な機能を備えています。初めての起動からスムーズにお使いいただけるよう、デスクトップのメニューからワンクリックで各種画面を表示する直感的なナビゲーションとなっています。

SDI(Single Documentation Interface)を採用し、軽量化と機器への負荷軽減を図っております。岡三ネットトレーダー プレミアムや岡三ネットトレーダーとの同時起動や、お客さまが使い慣れた投資情報ツールとの併用もお試しください。

岡三ネットトレーダー ライトFの利用申込・インストール手順はこちら

PAGE TOP