取引所CFD(くりっく株365)現物の株式と同様に配当が受け取れる!

取引所CFD(くりっく株365)現物の株式と同様に配当が受け取れる!

小次郎講師が伝授!「くりっく株365」の魅力を徹底解説!くりっく株365の基本から実践的な売買戦略までが学べるオンラインセミナー

今注目の株価指数取引「くりっく株365」

「くりっく株365」は、少額から、日中はもちろん夜間も取引ができ、配当が受け取れるなど、従来の金融商品とは異なるさまざまな魅力を持つ今注目の金融商品です。シンプルで解りやすい仕組みで、投資ビギナーからベテランの方まで幅広い投資家にお取引されています。

投資家のメリット 日経225がほぼ24時間取引できる 現物株のように配当が受け取れる 少額からの取引が可能 日本の祝日も取引ができる 決済期限がないのでじっくり投資ができる 海外株価指数も円建てでOK

なかでも、3月と9月は企業の決算日が集中することから、「くりっく株365」の日経225の配当に注目が集まります!
日経225の場合、毎年3月末と9月末に配当金額が大きくなる傾向があります。

NYダウの場合、米国企業は決算のタイミングが企業ごとに異なるため毎月配当を受け取ることができます。

「くりっく株365」の配当のしくみ

現物の株式を持っている場合、投資家は企業から「配当」を受け取ることができます。

これと同じく「くりっく株365」では、「買い」ポジションを持っている場合、株価指数ベースでの「配当相当額」を受け取ることができるのです。逆に「売り」ポジションを持っている場合は、配当相当額を支払うことになります。

これに資金調達コストまたは資金運用益に相当する「金利相当額」のやりとりが加わり、「買い」ポジションを保有している場合は「金利相当額を支払い・配当相当額を受け取る」、「売り」ポジションを保有している場合は「金利相当額を受け取り・配当相当額を支払う」という仕組みとなっています。

  買いポジション 売りポジション
配当相当額 受取り 支払い
金利相当額 支払い 受取り

ちなみに、現物の株式の場合は、権利確定日に株式を保有していれば配当がもらえますが、これと同じく「くりっく株365」も「権利付最終日」の取引終了時点で「買い」ポジションを持っていれば「配当相当額」を受け取ることができるのです。
さらに、現物株は配当を受け取るまでに数か月かかることがありますが、「くりっく株365」は、権利付最終日の翌日に含み益として配当が受け取れます。このスピードも大きな魅力です。

日経225証拠金取引で配当相当額が付与される例

権利付最終日が米国ニューヨーク州サマータイム非適用期間かつ欧州サマータイム非適用期間の場合は朝6時です。

現物株が配当を受取るまでに時間がかかるのと比べ、「くりっく株365」では
権利付最終日と同じ取引日の終了時に買いポジションを保有して
いれば、翌取引日に配当相当額を含み益として受取ることができます。

過去の配当実績

2017年の配当相当額/金利相当額 実績

日経225 証拠金取引

日次の配当相当額、金利相当額を月ごとに集計した金額(1枚あたりの金額)

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1年間の
合計
配当
相当額
144円 - - - - - - - - - - - -
金利
相当額
0円 - - - - - - - - - - - -

※2017年1月末時点の必要証拠金 45,000円(1枚あたり)

2016年の配当相当額/金利相当額 実績

日経225 証拠金取引

日次の配当相当額、金利相当額を月ごとに集計した金額(1枚あたりの金額)

2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1年間の
合計
配当
相当額
129円 1,058円 12,782円 0円 0円 2,244円 126円 1,135円 11,503円 0円 0円 2,768円 31,745円
金利
相当額
88円 42円 0円 0円 0円 0円 0円 0円 0円 0円 0円 0円 130円

※2016年12月末時点の必要証拠金 51,000円(1枚あたり)

2015年の配当相当額/金利相当額 実績

日経225 証拠金取引

日次の配当相当額、金利相当額を月ごとに集計した金額(1枚あたりの金額)

2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1年間の
合計
配当
相当額
122円 917円 11,230円 0円 0円 1,849円 106円 982円 11,784円 0円 0円 2,640円 29,630円
金利
相当額
93円 94円 99円 108円 88円 118円 129円 111円 103円 104円 114円 122円 1,283円

※2015年12月末時点の必要証拠金 81,000円(1枚あたり)

2014年の配当相当額/金利相当額 実績

日経225 証拠金取引

日次の配当相当額、金利相当額を月ごとに集計した金額(1枚あたりの金額)

2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1年間の
合計
配当
相当額
110円 869円 10,449円 0円 0円 1,362円 98円 879円 9,407円 0 0 2,202円 25,376円
金利
相当額
83円 76円 75円 75円 63円 66円 77円 70円 77円 72円 79円 105円 918円

※2014年12月末時点の必要証拠金 60,000円(1枚あたり)

2013年の配当相当額/金利相当額 実績

日経225 証拠金取引

日次の配当相当額、金利相当額を月ごとに集計した金額(1枚あたりの金額)

2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1年間の
合計
配当
相当額
72円 839円 8,959円 0円 0円 1,193円 72円 835円 8,032円 0円 0円 1,604円 21,606円
金利
相当額
33円 33円 37円 74円 73円 62円 78円 68円 69円 80円 77円 104円 788円

※2013年12月末時点の必要証拠金 63,000円(1枚あたり)

配当相当額は予想配当に基づき、東京金融取引所が算出し、権利付最終取引日の翌取引日に取引口座に付与されます。

2016年9月26日~29日の「日経225証拠金取引」事例

約定日 約定時間 売買 数量(枚) 約定価格 配当相当額 金利相当額
9月26日(月) 10:56 新規買い 1 16,400円 0円 0円
9月27日(火)
権利付最終日
        11,465円 0円
9月28日(水)
権利落ち日
        0円 0円
9月29日(木) 16:49 決済売り 1 16,700円 0円 0円
9月30日(金)
権利確定日
           
証拠金預託額 200,000円 (1枚あたりの必要証拠金は72,000円)
配当相当額(受取り) 11,465円 (26日~28日の3日分)
金利相当額(支払い) 0円 (26日~28日の3日分)
売買益 30,000円 (16,700円 - 16,400円)×100円×1枚
手数料 306円 (1枚あたり片道153円)
決済損益額合計 41,159円 (30,000円 - 306円 + 11,465円 - 0円)
  • 「株365」「くりっく株365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取引所株価指数証拠金取引の愛称として使用するものです。
  • 「取引所株価指数証拠金取引株365」「取引所CFDくりっく株365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標です。
  • キャラクター「カブリエル」及び「ハイトードリ」の著作権は、株式会社東京金融取引所にあります。

はじめての取引所CFD

  • e-profit株365 ログインはこちら
  • くりっく株365取引に最適のツール「Chart Plus」(チャートプラス)
  • 小次郎講師直伝!「移動平均線大循環分析」と「大循環MACD」の基本解説
  • 未成年者のNISA口座開設がスタート ※岡三アセットマネジメントのサイトへ移動します。

コールセンター

0120-503-239

携帯からは03-5646-7532

受付時間/月~金 8:00から17:00(年末年始および祝日を除く)

ページトップへ