プレスリリース

2010年06月25日
岡三オンライン証券株式会社

日本株取引手数料改定のお知らせ

岡三オンライン証券株式会社(所在地:東京都中央区、取締役社長:池田嘉宏)は、平成22年7月1日(木)約定分から、日本株取引手数料を改定いたしますので、下記のとおりお知らせします。

このたびの手数料改定では、現物取引において、1注文の約定代金ごとに手数料が決まる「ワンショット」を引下げるとともに、信用取引においては、「ワンショット」に加え、1日の約定代金合計金額により手数料が決まる「定額プラン」についても一部引下げを実施いたします。

なお、優遇手数料(プラチナ)においては、手数料を改定するとともに、適用基準についても見直しいたします。

岡三オンライン証券は、今後もお客さまに価値あるサービスの提供に努めてまいります。

1.手数料改定の概要

(1)現物取引手数料の改定
 ・ワンショット手数料は、値下げし99円(最低)から1,200円(最高)(いずれも税込)といたします。
 ・定額プラン手数料は、変更ございません。

(2)信用取引手数料の改定
 ・ワンショット手数料は、値下げし75円(最低)から200円(最高)(いずれも税込)といたします。
 ・定額プラン手数料は、一部値下げいたします。

(3)優遇手数料(プラチナ)の改定
 ・優遇手数料(プラチナ)は信用取引定額プランのみとなります。
・手数料は、標準手数料の最大50%割引きとなります。
・適用条件は、月間の売買金額が10億円以上となります。
ただし、信用取引定額プランの月間注文件数5,000件以上の方は原則適用外となります。

2.新手数料テーブル

(1)現物取引手数料

現物取引ワンショット 比較表(インターネット・携帯電話)

1注文の約定代金

手数料(税込)

改 定 後

現  行

~10万円 99円 145円
~20万円 100円 194円
~50万円 300円 358円
~100万円 500円 639円
~150万円 700円 764円
~300万円 1,000円 1,209円
~3,000万円 1,200円 1,209円
3,000万円超 1,200円 1,277円

(2)信用取引手数料

信用取引ワンショット 比較表(インターネット・携帯電話)

1注文の約定代金

手数料(税込)

改 定 後

現  行

~20万円 75円 135円
~50万円 100円 180円
50万円超 200円 360円

信用取引定額プラン 比較表(インターネット・携帯電話)

1日の約定代金合計金額

手数料(税込)

改 定 後

現  行

~10万円 100円 100円
~50万円 200円 250円
~100万円 400円 500円
~200万円 650円 900円
~400万円 900円
~500万円 1,100円 1,100円
~600万円 1,300円 1,300円
~700万円 1,500円 1,500円
~800万円 1,700円 1,700円
~900万円 1,900円 1,900円
~1,000万円 2,100円 2,100円
~1,500万円 3,000円 3,000円
~2,000万円 4,000円 4,000円
2,000万円超 以降1,000万円
増加ごとに2,000円ずつ増加
以降1,000万円
増加ごとに2,000円ずつ増加

(3)優遇手数料(プラチナ)の改定

優遇手数料(プラチナ)の適用基準

売買金額基準

月間の売買金額(現物取引と信用取引の合計)が10億円以上のお客さま

※ただし、信用取引定額プランの月間注文件数5,000件以上の方は原則適用外となります。
※毎月20日を基準日として1ヵ月間の売買金額により、翌月適用となります。

信用取引優遇手数料(プラチナ) 比較表(インターネット・携帯電話)

1日の約定代金合計金額

手数料(税込)

改 定 後

現  行

~10万円 100円 100円
~50万円 200円 250円
~100万円 400円 500円
~200万円 650円 900円
~400万円 900円
~1,000万円 1,000円
~1,500万円 1,500円 2,000円
~2,000万円 2,000円 2,400円
~3,000万円 3,000円 2,800円
~4,000万円 4,000円
~5,000万円 5,000円
5,000万円超 以降1,000万円
増加ごとに1,000円ずつ増加
以降5,000万円
増加ごとに1,800円ずつ増加

3.実施日

7月1日(木)約定分より、新手数料を適用いたします。

手数料他社比較はこちら

以 上

ページトップへ