業界最低水準の取引コスト

くりっく365ユーザーから人気の岡三オンライン証券で「差のつくトレード」を!

くりっく365岡三オンラインFXが支持される理由(ワケ)

手数料無料
手数料無料だから
コストを気にせず取引に集中できます。
便利な取引ツール
使いやすさと高機能を両立。
場所を選ばないスマホアプリや
高機能なPC用ツールを無料でご提供!
豊富な投資情報
豊富な投資情報が投資家を強力にサポート!
「相場のプロ」が発信するレポートや
セミナーも充実!

岡三オンラインFXの口座開設はこちら

コストが低いほど、収益チャンスも増える!だから、0円
取引コストの差は、収益の差に直結する。
つまり、コストが安ければ安いほど勝ちに近づく!
岡三オンラインFXでは取引手数料を0円でご提供します。

岡三オンラインFXなら取引手数料が0円

岡三オンラインFXの口座開設はこちら

チャンスを利益に変える取引ツール!高機能はもちろん、使い勝手の良さが不可決。だから、岡三オンラインFXでは…

ビギナーでも使いやすく上級者も納得の高機能ツール!
多彩な機能を搭載しながら、操作も簡単。
ビギナーでも扱いやすく、情報分析や発注がスピーディーにこなせる
岡三オンライン自慢のツールが投資家の強力な武器となります。

チャンスを利益に変える充実の取引ツール!

WEB版 シンプルで使いやすいスタンダードな取引ツール

リッチクライアント ネットトレーダー365FX

外出先でも楽々トレードでチャンスを逃がさない!

iPhone・Android スマートフォンで365 For iPad iPadで365

高機能で使いやすいツールとともに不可欠なのは、的確な判断。岡三オンラインFXなら…

豊富なマーケット情報が、取引を強力にサポート!
自分の勘だけに判断を委ねるトレードでは、投資のスキルはなかなか向上しません。
コンスタントに勝ち続けるトレーダーは、情報分析のスキルに長けています。
そこで、岡三オンラインは強力な情報ツールや情報コンテンツの提供を通じて、
投資家を全面的にサポートいたします。
くりっく365トレーダーの間で大人気!為替情報ツールe-profit FX
リアルタイムの為替相場情報、複数の分析チャート、市況、統計データなどを1画面で同時にご覧いただける高機能な情報分析ツールです。画面レイアウトもお好みに合わせて自由にカスタマイズできます。
売買比率など投資家の売買動向が一目瞭然!Chart Plus(チャートプラス)
お手軽に「テクニカル分析」が行えるチャートツールです。売買建玉チャートでは、各通貨ペアの出来高や建玉数量、売買比率などが確認できるので、くりっく365で取引している投資家の売買動向が一目で確認できます。最大4画面までのチャート表示が可能です。
マーケットの最前線からプロが発信!マーケットレポート
相場の着眼ポイントや判断材料、各国の金融政策や経済見通しなど、最新レポートを無料で提供。南アフリカやトルコなど、高金利通貨国のレポートも提供しています。
目と耳から入るからわかりやすい 動画コンテンツ
その日の市況解説や今注目の通貨ペア、今後の相場見通しなどを動画で分かりやすく解説します。
専門家が本音でマーケットを語る セミナー
大人気の「ガチンコ雇用統計」や「投資のチカラ」など、当社のストラテジストをはじめ、著名な専門家・投資家による多彩なセミナーを随時開催しています。

岡三オンラインFXの口座開設はこちら

始める前に、改めて知っておきたい。くりっく365取引のメリット

くりっく365とは?
日本初の公的な取引所FXとして、東京金融取引所に上場している取引所為替証拠金取引です。
取引所ならではの透明な価格提供の仕組みや豊富な流動性などが特徴です。
公設の取引所だから公正で有利な価格提示!
複数の金融機関(マーケットメイカー)から提示される価格の中から、その時点におけるベストビット(買気配)・ベストオファー(売気配)を取引所システムが自動的に合成して投資家の皆さまに提供しています。

ベストプライスの具体的なイメージ例)「くりっく365」におけるレート

マーケットメイカー 買気配 売気配 スプレッド
A社 93.465 93.475 1.0銭
B社 93.460 93.475 1.5銭
C社 93.470 93.490 2.0銭
D社 93.470 93.480 1.0銭
   
  93.470 93.475 0.5銭

「くりっく365」提示レート(合成後)

取引所ならではの「約定力」!
マーケットメイカーが豊富な流動性を提供するため、マーケットメイカーが提示する範囲内の注文は即座に約定します。約定拒否はありません。もちろんスリッページもありません。
1注文の最大数量は500枚と大口の取引にも対応します。大口のお客さま向けに、くりっく365ラージもご用意しております。ラージも約定拒否なし、大口のお客さまも約定力を活かした取引が可能です。
無駄のない1本値のスワップで金利も魅力的!
「くりっく365」のスワップポイントは、支払う場合も受け取る場合も同一の金額(一本値)です。一方、店頭FX(非取引所)では、会社によっては、投資家に支払うスワップポイントを少なく、投資家から受取るスワップポイントを多く設定し、その差額が業者の利益となっている場合があります。「くりっく365」では、取引所も取扱業者もスワップポイントから利益を得ておらず、一本値で提供しています。
くりっく365 店頭FX
受取額100円 = 支払額100円 受取額95円 = 支払額105円
選べる29通貨ペア。人気の高金利通貨、大手のFX会社が手掛けない通貨ペアの取引も可能!
個人投資家の間で人気の高い南アフリカランド円やトルコリラ円をはじめ、タイトなスプレッドのラージ通貨ペアも取扱っています。
南アフリカランドや香港ドルなどでは、店頭FXより狭いスプレッドも提示されます!

証拠金の保護が万全で安心!
投資家の皆様の証拠金は全額取引所に預託されます。さらに取引所は預かった証拠金の全額を取引所の財産と分別のうえ、保管します。
取扱会社に万一のことがあっても、投資家の証拠金は原則として保全される仕組みになっています。

証拠金の流れ

くりっく365ラージとは?くりっく365との違いは何?

「くりっく365 ラージ」は、取引単位を既存の「くりっく365」の10倍(10万通貨単位)に拡大した商品で、大口の注文でも約定拒否やスリッページなく約定する(※)取引所ならではの高い約定力を備えています。更に「くりっく365ラージ」では、スプレッドのタイト化と刻み値が縮小されており、細かい値動きでも利益が狙える大変魅力的な商品です。

(※)発注枚数がマーケットメーカーの提示する数量を超えた部分については、部分約定となる場合もあります。

項目 くりっく365 くりっく365ラージ
取引単位 1万通貨単位 10万通貨単位
通貨ペア 24通貨ペア 5通貨ペア
刻み値 米ドル/円
ユーロ/円
豪ドル/円
0.5銭 0.1銭
英ポンド/円 1銭 0.1銭
ユーロ/米ドル 1pips 1pips

※岡三オンライン証券の場合、くりっく365の手数料は無料ですが、くりっく365ラージは1枚あたり1,000円(税込)の手数料が発生します。

選ばれ続けた実績は、信頼の証し。

純資産1,700億円超の岡三証券グループ

テレビCMでもお馴染み!

Since1923!

  • 1923(大正12)年「岡三商店」として創業
  • 1949(昭和24)年大阪証券取引所の正会員に
  • 1956(昭和31)年東京証券取引所、名古屋証券取引所の正会員に
  • 1968(昭和43)年証券業免許を単独取得
  • 2003(平成15)年持ち株会社制岡三ホールディングス
    (現岡三証券グループ)に移行
  • 2006(平成18)年岡三オンライン証券を設立

2007(平成19)年 くりっく365の取り扱いをスタート

岡三オンライン証券は90年を超える歴史をもつ岡三証券グループ(※)において、インターネット取引の中核を担う企業です。グループのノウハウとリソースを最大限に活用し、お客さまの投資をサポートします。くりっく365取引も業界最低水準の手数料で提供できるのは、長い歴史の中でお客さまから信頼を獲得し、盤石な収益構造を有する岡三証券グループの一員だからです。

岡三証券グループ

安心のコールセンター

0120-503-239 携帯からは03-5646-7532

オペレーターがお客さまからの問い合わせに対応します。取引に関する基本的なルールや、取引ツールの操作方法など、わからないことがありましたら、お気軽にご相談いただけます。

受付時間:月~金 8:00~17:00(年末年始および祝日を除く)
※売買等に関するご相談、商品の勧誘等は行っておりません。

岡三オンラインFXの口座開設はこちら

  • 商号:岡三オンライン証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第52号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会
  • リスク:【株式等】株価変動による値下りの損失を被るリスクがあります。信用取引、先物取引、オプション取引および株価指数証拠金取引では投資金額(保証金・証拠金)を上回る損失を被る場合があります。株価は、発行会社の業績、財務状況や金利情勢等様々な要因に影響され、損失を被る場合があります。投資信託、不動産投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等は、裏付け資産の評価額(指数連動型の場合は日経平均株価・TOPIX等)等、先物取引、オプション取引および株価指数証拠金取引は対象指数等の変化に伴う価格変動のリスクがあります。外国市場については、為替変動や地域情勢等により損失を被る場合があります。上場新株予約権証券は、上場期間・権利行使期間が短期間の期限付きの有価証券であり、上場期間内に売却するか権利行使期間内に行使しなければその価値を失い、また、権利行使による株式の取得には所定の金額の払込みが必要です。株価指数証拠金取引では建玉を保有し続けることにより金利相当額・配当相当額の受け払いが発生します。【外貨建て債券】債券の価格は基本的に市場の金利水準の変化に対応して変動するため、償還の前に売却すると損失を被る場合がございます。また、額面金額を超えて購入すると償還時に損失を被る場合がございます。債券の発行者又は債券の元利金の支払いを保証している者の財務状態の悪化等により、債券の価格が変動し損失を被る場合がございます。債券の発行者又は債券の元利金の支払いを保証している者の財務状態の悪化等により元本や利子の支払いが滞り損失を被る場合がございます。外貨建て債券は外国為替相場の変動などにより、円換算でのお受取金額が減少する恐れがあります。これにより円換算で投資元本を割込み、損失を被る場合がございます。【FX】外国為替証拠金取引(以下、「FX」という。)は預託した証拠金の額を超える取引ができるため、対象通貨の為替相場の変動により損益が大きく変動し、投資元本(証拠金)を上回る損失を被る場合があります。外貨間取引は、対象通貨の対円相場の変動により決済時の証拠金授受の額が増減する可能性があります。対象通貨の金利変動等によりスワップポイントの受取額が増減する可能性があります。ポジションを構成する金利水準が逆転した場合、スワップポイントの受取から支払に転じる可能性があります。為替相場の急変時等に取引を行うことができず不測の損害が発生する可能性があります。【各商品共通】システム、通信回線等の障害により発注、執行等ができず機会利益が失われる可能性があります。
  • 保証金・証拠金:【信用】最低委託保証金30万円が必要です。信用取引は委託保証金の額を上回る取引が可能であり、取引額の30%以上の委託保証金が必要です。【先物・オプション】発注必要証拠金および最低維持証拠金は、「(SPAN証拠金額×当社が定める掛け目)-ネットオプション価値の総額」とし、選択取引コース・取引時間によって掛け目は異なります。当社のWebサイトをご確認ください。また、変更の都度、当社のWebサイトに掲載いたします。【株価指数証拠金取引】発注証拠金(必要証拠金)は、株価指数ごとに異なり、取引所により定められた証拠金基準額となります。Webサイトで最新のものをご確認ください。【FX】個人のお客様の発注証拠金(必要証拠金)は、取引所FXでは、取引所が定める証拠金基準額に選択レバレッジコースに応じた所要額を加えた額とし、店頭FXでは、取引金額(為替レート×取引数量)× 4%以上の額とします。法人のお客様の発注証拠金(必要証拠金)は、取引所FXでは、取引所が定める証拠金基準額とし、店頭FXでは、取引金額(為替レート×取引数量)× 1%以上(最低500円)の額とします。発注証拠金に対して、取引所FXでは、1取引単位(1万又は10万通貨)、店頭FXでは、1取引単位(1,000通貨)の取引が可能です。発注証拠金・取引単位は通貨ごとに異なります。Webサイトで最新のものをご確認ください。
  • 手数料等諸費用の概要(表示は全て税込・上限金額):【日本株】個人のお客様の取引手数料には1注文の約定代金に応じたワンショットと1日の合計約定代金に応じた定額プランがあります。法人のお客様は1注文の約定代金に応じたワンショットのみとなります。ワンショットの上限手数料は現物取引で3,240円、信用取引で1,296円。定額プランの手数料は現物取引の場合、約定代金100万円以下で上限864円、以降約定代金100万円ごとに540円加算、また、信用取引の場合、約定代金200万円以下で上限1,080円、以降約定代金100万円ごとに324円加算します。手数料プランは変更可能です。信用取引手数料は月間売買実績により段階的減額があります。信用取引には金利、管理費、権利処理等手数料、品貸料、貸株料の諸費用が必要です。【上場新株予約権証券】日本株に準じます。【中国株】国内取引手数料は約定金額の1.08%(最低手数料5,400円)。この他に香港印紙税、取引所手数料、取引所税、現地決済費用の諸費用が必要です。売買にあたり円貨と外貨を交換する際には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。【外貨建て債券】外貨建て債券を募集・売出し等により、又は当社との相対取引により購入する場合は、購入対価のみをお支払いただきます。外貨建て債券の売買、償還等にあたり、円貨と外貨を交換する際には、外国為替市場の動向をふまえて当社が決定した為替レートによるものとします。【先物】取引手数料は、通常取引コースの場合、日経225先物が1枚につき324円(取引枚数により段階的減額あり)、日経225mini、ミニTOPIX先物、東証REIT指数先物、TOPIX Core30先物、東証マザーズ指数先物、JPX日経インデックス400先物が1枚につき43円、TOPIX先物、日経平均VI先物が1枚につき324円、NYダウ先物が1枚につき864円。アクティブ先物取引コースの場合、日経225先物が1枚につき270円、日経225miniが1枚につき27円です。【オプション】取引手数料は、日経225オプションが約定代金に対して0.1728%(最低手数料216円)、TOPIXオプションが約定代金に対して0.216%(最低手数料216円)です。【株価指数証拠金取引】取引手数料は、1枚につき153円です。【投資信託】お申込みにあたっては、当該金額に対して最大3.78%の申込手数料をいただきます。換金時には基準価額に対して最大0.75%の信託財産留保金をご負担いただく場合があります。信託財産の純資産総額に対する信託報酬(最大2.484%(年率))、その他の費用を間接的にご負担いただきます。また、運用成績により成功報酬をご負担いただく場合があります。詳細は目論見書でご確認ください。【FX】取引所FXの取引手数料は、くりっく365が無料、くりっく365ラージが1枚につき1,000円です。店頭FXの取引手数料は無料です。スプレッドは、通貨ごとに異なり、為替相場によって変動します。Webサイトで最新のものをご確認ください。
  • お取引の最終決定は、契約締結前交付書面、目論見書等およびWebサイト上の説明事項等をよくお読みいただき、ご自身の判断と責任で行ってください。