次の一手 ~市場の話題とテーマ~

2019年04月09日
岡三オンライン証券株式会社

【次の一手】あの株今どうしてる?注目の「新興卒業銘柄」

春真っ盛り。春といえば、卒業や入学のシーズンだ。新しいステージにチャレンジする人も多いこの季節にちなんだテーマを考えてみた。今回のレポートでは、新興市場(マザーズやジャスダック)から東証本則市場(1部または2部)に市場変更した銘柄を「卒業銘柄」と位置づけ、2017年以降の「卒業銘柄」の中から見所のありそうな銘柄を独断でピックアップした。

市場変更を達成するといったんの好材料出尽くしとして売り圧力がかかるケースも多いが、好業績や成長期待を背景に人気が続く例もみられる、といったことを動画では取り上げている。例えば昨年3月にマザーズから東証1部に市場変更したオロ。5月の決算発表をきっかけに株価が急上昇。東証1部で2018年度(18年4月~19年3月)値上がり率トップの座に輝いたのはこの銘柄だった。

オロ(3983):日足 1年

コード 銘柄名 事業内容 終値
(4/9)
注文画面
4348 インフォコム 電子コミック配信「めちゃコミ」 1,748
4369 トリケミカル研究所 半導体向け化学材料 5,330
6200 インソース 講師派遣研修や公開講座 2,318
6553 ソウルドアウト 中小企業のネットビジネス支援 3,950
6572 RPAホールディングス 事務作業代行ソフト 3,790

インフォコムはBtoCのネットビジネスとBtoBのITビジネスの2本柱。ネットビジネスの電子コミック配信サービス「めちゃコミック」が好調で、19年3月期売上高予想515億円(前期比12.5%増)は期中に2度増額修正されている。「めちゃコミック」はビッグデータ分析により個々の読者の趣味志向に合った作品を紹介できる点や、出版社との協業による独占先行配信が強み。業界首位級の位置にあり、中期経営計画の最終年度に当たる20年3月期も好調が続くとみる。

トリケミカル研究所は半導体製造の際に必要な化学材料を手がける。3月に20年1月期の増収増益予想を公表。想定為替レートを1ドル107円と堅めに設定したうえで、営業利益22億9000万円(前期比6.4%増)と連続で最高益を更新する見通しを示した。同時に公表した中期経営計画では、AI、5G通信など次世代テクノロジーの普及により、中長期的な半導体の成長は続くと想定。最終年度22年1月期に営業利益28億8000万円(今期予想比25.8%増)との目標を掲げている。着実な成長路線を描いていることを明らかにしたのは買い安心感につながろう。

トリケミカル研究所(4369):日足 1年

インソースは企業や官公庁向けの研修サービスを展開する。職場の「ハラスメント対策」が社会的な課題となる中、業績は順調に拡大。第1四半期(10-12月期)営業利益は前年同期比28.9%増の3億1400万円と、上期(10-3月期)予想4億9500万円の63%を達成している。株価は今年に入って持ち直し、18年7月の上場来高値2827円を視野に入れている。

ソウルドアウトはWebマーケティングや人材採用・教育などで地方の中小企業のネットビジネス拡大を支援する。ネットに強い広告代理店が東京に集中する中、同社は地方拠点多数。地方のネット広告市場は開拓余地が大きいという。アマゾン、ラインなど主要プラットフォーマーと提携しているのも強み。19年12月期営業利益は過去最高の11億5000万円(前期比21.9%増)を計画。21年12月期に前18年12月期実績9億4300万円の2倍超を目指すという意欲的な目標を掲げている。

RPAホールディングスは人手不足やホワイトカラー業務の効率化・自動化の流れを追い風に、事務作業代行ソフト「ビズロボ!」の好調が続いている。同サービスの利用企業数は今年1月に1000社を突破した。今月15日に19年2月期決算の発表を予定している。

ソウルドアウトとRPAは3月に1部市場変更を果たしたばかり。4月末にTOPIXに組み入れられる。

執筆者

中村 鋭介 氏

株式会社ストックボイス 記者
ストックボイスで記者としてマーケット(主に新興市場)の取材に携わる。

注意事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。

岡三オンライン証券の口座をお持ちでないお客さま

当社ではじめて取引されるお客さまへ

岡三オンライン証券の口座をお持ちのお客さま

パスワードをお忘れの場合

お電話でのお問い合わせ

0120-503-239(携帯からは03-5646-7532)

【受付時間】月~金 8:00から17:00 ※年末年始および祝日を除く

ページトップへ