低コストで長期の国際分散投資を実現する「楽天・バンガード・ファンド」のご紹介

  • 商品説明
  • Webセミナー
  • 投資信託

「楽天・バンガード・ファンド」シリーズは、約605兆円を運用する(2019年6月末時点)世界最大級の運用会社であるバンガードが提供するETFを活用し、良質なインデックスファンドをラインナップに取り揃えています。

低コストで長期の国際分散投資を実現できるため、2017年9月の設定以降、多くの投資家に愛され続け、シリーズ合計残高は2019年11月6日に1,000億円を突破しました。

その人気の背景は何か?経費率はどうして下げ続けられるか?そして今後も商品展開はあるのか?

今回は、当社からの質問にお答えするかたちで、楽天投信投資顧問の石舘 真氏とバンガード・インベストメンツ・ジャパンの庄司 圭織氏に「楽天・バンガード・ファンド」について分かりやすくお話しいただきました。

「楽天・バンガード・ファンド」シリーズのラインナップ

楽天・全世界株式インデックス・ファンド「楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)」

バンガードが運用する「バンガード®・トータル・ワールド・ストックETF」を主要投資対象とし、日本を含む全世界の株式市場の動き※に連動する投資成果を目指します。

FTSEグローバル・オールキャップ・インデックスに連動する投資成果を目指します。当インデックスは、大型株、中型株及び小型株まで網羅する全世界の株式市場の動向を表す時価総額加重平均型の株価指数です。構成銘柄は、米国、欧州および日本などの先進国株式に加えて、中国やインド等の新興国株式を含み、その数はおよそ8,000銘柄にも及びます(2019年6月30日現在)。

楽天・全米株式インデックス・ファンド「楽天・バンガード・ファンド(全米株式)」

バンガードが運用する「バンガード®・トータル・ストック・マーケットETF」を主要投資対象とし、米国株式市場の動き※に連動する投資成果を目指します。

CRSP USトータル・マーケット・インデックスに連動する投資成果を目指します。当インデックスは、米国株式市場の大型株から小型株までを網羅し、投資可能銘柄のほぼ100%となる約4,000銘柄で構成された時価総額加重平均型の株価指数です(2019年6月30日現在)。

楽天・新興国株式インデックス・ファンド「楽天・バンガード・ファンド(新興国株式)」

バンガードが運用する「バンガード®・FTSE・エマージング・マーケッツETF」を主要投資対象とし、新興国の株式市場の動き※に連動する投資成果を目指します。

FTSEエマージング・マーケッツ・オールキャップ(含む中国A株)・インデックスに連動する投資成果を目指します。当インデックスは、新興国市場の大型株・中型株・小型株を網羅する時価総額加重平均型の株価指数です。

楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド「楽天・バンガード・ファンド(米国高配当株式)」

バンガードが運用する「バンガード®・米国高配当株式ETF」を主要投資対象とし、米国株式市場における高配当銘柄の動き※に連動する投資成果を目指します。

FTSEハイディビデンド・イールド・インデックスに連動する投資成果を目指します。当インデックスは、米国株式市場における高配当利回りの銘柄を対象とし、REITを除く銘柄で構成される時価総額加重平均型の株価指数です。

楽天・全世界債券インデックス(為替ヘッジ)ファンド「楽天・バンガード・ファンド(全世界債券・為替ヘッジ)」

バンガードが運用する「バンガード・バンガード・インベストメント・シリーズ・ピーエルシー-バンガード・グローバル・ボンド・インデックス・ファンド-インスティテューショナル円ヘッジシェア」を主要投資対象とし、日本を含む全世界の投資適格債券市場の動き※に連動する投資成果を目指します。

ブルームバーグ・バークレイズ・グローバル総合浮動調整インデックス(円ヘッジベース)に連動する投資成果を目指します。当インデックスは、日本を含む世界の投資適格債券の代表的な指数です。世界の国債に加え、政府関連債、社債及び資産担保証券で構成され、対円の為替ヘッジを考慮して算出されています。

楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)「楽天・バンガード・ファンド(バランス株式重視型)」

日本を含む全世界株式及び投資適格債券の代表的な指数に連動する投資成果を目指します。各資産の基本配分は、株式70%、債券30%とします。

楽天・インデックス・バランス・ファンド(均等型)「楽天・バンガード・ファンド(バランス均等型)

日本を含む全世界株式及び投資適格債券の代表的な指数に連動する投資成果を目指します。各資産の基本配分は、株式50%、債券50%とします。

楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)「楽天・バンガード・ファンド(バランス債券重視型)

日本を含む全世界株式および投資適格債券の代表的な指数に連動する投資成果を目指します。各資産の基本配分は、株式30%、債券70%とします。

全世界株式の運用はFTSEグローバル・オールキャップ・インデックスに連動する投資成果を目指し、投資適格債券の運用はブルームバーグ・バークレイズ・グローバル総合インデックスに連動する投資成果を目指して運用を行います。なお、投資適格債券への投資にあたっては、原則として実質組入外貨建資産の対円での為替ヘッジを行い、為替変動リスクの低減を目指します。

石舘 真氏(いしだて まこと)

講師
石舘 真氏(いしだて まこと)
楽天投信投資顧問株式会社 企画部長

プロフィール

石舘 真(いしだて まこと)氏
石舘 真(いしだて まこと)氏
楽天投信投資顧問株式会社
企画部長
国内大手証券にて、リテール営業を担当。その後、外資系投信会社で主に販売会社向け投信営業に従事したのち、投信企画部門へ異動。その後は一貫して企画業務に携わる。
2012年5月に楽天投信投資顧問に入社。企画部において、主に投資信託の企画開発や販売支援等を担当する。

庄司 圭織氏(しょうじ かおり)

講師
庄司 圭織氏(しょうじ かおり)
バンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社 セールス・クライアントサービス本部 マネージャー

プロフィール

庄司 圭織(しょうじ かおり)氏
庄司 圭織(しょうじ かおり)氏
バンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社
セールス・クライアントサービス本部 マネージャー
早稲田大学政治経済学部卒業。ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社にてリテール営業およびマーケティングに従事。
2017年バンガード・インベストメンツ・ジャパン入社。マーケティング・コミュニケーション部門マーケティング・マネージャーを経て、現職では主にETFの営業に従事し、機関投資家および販売会社へ向けたETF活用戦略・商品提案等を行う。日本証券アナリスト協会検定会員。

注意事項

  • セミナーでは、ご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
  • 口座開設のお申込み及び実際のご投資に当たっては、商品リスク・手数料等重要事項をご確認ください。
  • セミナーは予告無く内容の変更・配信を終了する場合がございます。予めご了承ください。

商品リスク・手数料等重要事項

ページトップへ